カノンCCクエスト『世界を照らす者』のバナー

タガタメにおけるカノンのクラスチェンジイベント『世界を照らす者』の攻略のコツなど。

いわゆる「聖教騎士団」枠ユニットしか使えない地獄級難度のクエストで、CC後の専用装備入手を含めると、様々なミッションをクリアしなければなりません。

そもそも該当ユニットを育てていないと手も足も出なかったりしてお悩みの方は多そうなので、育成すべきユニットやクリアの要点などをまとめました。

目次

クエスト『世界を照らす者』の概要

  • カノンのクラスチェンジアイテムを獲得可能
  • 出撃可能ユニットに大きな制限あり
  • 女性には特定の状態異常が通用
  • HPが減るとパターン変化
  • 最後の1人はステータス強化
  • 増援は一切出現しない

カノンのクラスチェンジアイテムを獲得可能

『世界を照らす者』は、常設のストーリーイベントで配布されている「カノン」のクラスチェンジ素材を入手するためのクエスト。

難易度が高い分、カノンの性能もかなりのアッパー調整。

欠片の入手も容易なので、攻略さえできてしまえば一線級のユニットを手に入れられます。

ぼく

逆に言えばユニットが1体手に入るだけ。ガチャ産と比べても強力な部類ですが、必須という印象も受けないので、無理にレリーフ等を割く必要は無いと思います。そのうち復刻するだろうし。

出撃可能ユニットに大きな制限あり

確定出撃(リーダー) カノン
出撃可能ユニット ユニットソート『聖教騎士団』該当ユニットのみ
(ダークファントム不可)
助っ人レンタル 不可能

『世界を照らす者』は、出撃可能なユニットに大きな制限が設けられているクエスト。

初挑戦時はCC前のカノンが必ずリーダー枠として出撃するうえ、そのカノンを倒された時点で失敗となるので、LSや立ち回りに大きな制限が生まれています。

また、他枠ユニットも『聖教騎士団』に該当するユニットのみ。

必ずカノンが出撃(リーダー枠)

『世界を照らす者』では、主人公枠としてカノンの出撃が固定されます。

カノンは1枠目(リーダー)に配置されるため、そのままではエンヴィリア対象のLSしか使えません。

聖教+エンヴィリアとなると流石に厳しいので、5凸したガチャ産★5念装1枚は攻略に必須な印象を受けました。

サブ枠も聖教騎士団ユニットのみ

『世界を照らす者』へ挑戦するパーティは、全ユニットが聖教騎士団所属でなければなりません。

後期に実装された『イカサ』や『ラキナ』、またCCが比較的新しい『カダノバ』などを除き、今の一線級ユニットと比べるとどうしても使いづらいユニットが多め。

パーティ全体のユニットパワーはもちろんのこと、そもそも「育成していない」という状況が多発するのがこのクエスト最大の難所と言っても過言ではないでしょう。

助っ人レンタル不可能

変なユニットの育成を強いる構成ながら、フレンドユニットを傭兵として連れて行くこともできません。

片面のリーダースキル、かつ自身の育成したユニットや手持ちの武具・念装のみで攻略する必要があります。

女性には特定の状態異常が通用

ユニット名 通る異常 付与ユニット
ズィーヴァ スタン(無力化) ・カノン
移動禁止 ・ラキナ
・カグヤ
・セーダ
・オーティマ
フィーア ・カヤ
・セーダ
移動禁止 ・ラキナ
・カグヤ
・セーダ
・オーティマ
アハト 憤怒(ほぼ無力化) ・カノン(CC後)
・カダノバ
・モンゼイン
ゼン 無し(完全耐性)
フューリー 睡眠(無力化) ・オーティマ
・セーダ(忍者)
ソル 無し(完全耐性)

『世界を照らす者』に出現する女性エネミーユニットは、それぞれ状態異常耐性になんらかの「穴」が設定されています。

この穴に該当する異常はそれぞれが致命的なもので、上手く使えばさほど育成していないユニット達でも攻略が可能です。

HPが減るとパターン変化

『世界を照らす者』のエネミーは、HPが一定値(50%?)を下回ると発動する技が変化します。

いわゆる「プレイヤーがよく使う技」は概ねココで、いたずらに体力を減らすと火力が一気に上昇してしまいます。

最後の1人はステータス強化

敵の数が残り1人になると、敵のステータスが大幅に強化。

倒しやすいからといってHPの低い敵を優先して攻撃していると、最後の最後でかなり面倒なことになります。

増援は一切出現しない

『世界を照らす者』では、敵に増援が一切出現しません。

最初に配置されている6人を倒せばクエストクリアとなるので、持てる力を出しきりましょう。

『世界を照らす者』攻略のコツ

  • 状態異常持ちを選出
  • ゼンの対処を最優先
  • アハトを残して殲滅
  • ミッションは2回にわけて攻略

状態異常持ちを選出

『世界を照らす者』攻略の際は、状態異常を付与できるか否かが難易度を大きく左右します。

ユニットプール的に闇属性ユニットを採用しやすいため、特に対ズィーヴァの「スタン」は有無で段違い。

幸い詠唱妨害付きのスタン技をカノンが基本技にCC前から持っているので、意識して入れるようにすると序盤がかなり楽になります。

ゼンの対処を最優先

『世界を照らす者』で最も注意すべきエネミーはずばり「ゼン」。

初期位置で近くに配置されているうえ、付与率100%の麻痺でこちらのユニットをガンガン無力化して来ます。

聖教騎士団は誰も範囲予防技を持っておらず、動かれるとそれだけでもうしんどいので、ゼンよりも速いユニットで隣接して隔離してしまうのがオススメ。

ぼく

特に砂漠所属の『バシーニ』は「太陽の継承者の証(ラメセス★4念装VC)」で麻痺耐性+50を得られるため安定しやすい印象

アハトを残して殲滅

最後に残すエネミーはアハトがオススメ。

アハトは耐久に優れている反面火力が低く、バフされた状態でもなおワンパンはされにくいというのが理由の1つ。

さらにはリアクションが強力なため、途中で倒すのは事故の素。

状態異常でほぼ完全な無力化もできるので、憤怒を維持してジュエルタンクにしつつ他を殲滅する流れで。

ミッションは2回にわけて攻略

『世界を照らす者』のミッションは、何も1度で攻略する必要はありません。

クリアさえしてしまえばカノンのCCは可能で、ジョブマスターせずとも『憤怒付与』や『十戒衆特効』は手に入ります。

かなり気軽にアハトを無力化できるようになるほか、火力や耐久も大きく上昇。立ち回りが大きく楽になるので、まずは1度クリアしてしまうのが完全攻略の近道です。

スポンサードリンク

【キャラ】出撃可能ユニットの一口評価

ユニット名 評価 役割 評価・概要
カノン 対ズィーヴァ
対アハト(CC後)
火力(CC後)
・割合回復が地味に便利
・遠くからズィーヴァを無力化可能
・詠唱中断もソルとかに刺さる
カダノバ
対アハト
・カノン未CCなら憤怒役として活躍
・ステータスの高さから、ゼン対処中の受け止め要員としても○
カグラ × うーん? ・上方修正待ちだとは思うけど案外使ってる人おるね?
クダンシュタイン 火力 ・サブ修羅による物攻5倍が魅力
・数万ダメージを範囲で出せるので3T動ければほぼ勝ち
・でも遅くて動けないしやわらかい
セーダ × うーん? ・ここで出番は無いような?
モンゼイン
対ゼン
対アハト
・ステータス/属性ともに対ゼン向け
・憤怒付与でアハト対策にも
・バシーニ未育成でモンゼイン育成済みなら採用余地あり
ヤウラス うーん? ・3倍ためるとCT削りで戦えなくはない
・ただこれといった決め手もない
ザイン ・受けられる攻撃の幅は広い
・回復役としても動ける
・ヴェーダ鎧で麻痺無効化
・火力が低く憤怒付与もできないのは難
オーティマ × うーん? ・流石に耐久足り無すぎやしません?
バシーニ 対ゼン
火力
・サブ修羅による物攻5倍
・単機でゼンを止めるどころか討伐可能
・麻痺対策できる砂漠出身が超偉い
・回避運ゲーもできるぞ!
カヤ CT削り
火力
・ためる+吸収でしぶとく殴れる
・火力としては火力不足、壁としては耐久不足を感じた
・男性特効は魅力的かも
ラキナ クロックアップ
・サブ奇術でクロックアップ撒き放題
・奥の4人に囲まれても倒れない耐久
・居ると居ないとでかなり難度が変わる
・メイン奇術でオバクロできんこともない
イカサ CT削り
火力
・ためずに火力を出せるのが偉い
・ダメージついでにCT削れるのも○
・2重ガッツで最後のゴリ押しにも活躍
ぼく

オススメ度は◎>○>△>×

【装備】オススメ武具

装備名 入手方法 評価・概要
正義の騎士礼装 カノン念装(恒常) ・カノンが3倍ためるを使えるように
・ジュエル自動回復で取りまわし向上
月星の胴 指南所 ・誰でも使えるリジェネ防具
叡智のマフラー オーティマ念装(限定) ・誰でも使えるリジェネアクセ
太陽の後継者の証 ラメセス念装(★4) ・麻痺耐性+50(砂漠のみ)
異層の光鎧 ヴェーダ ・麻痺耐性+100(光属性のみ)
マールタドーム ガチャ(限定) ・誰でも使える回避アクセ
・回避キャラのお供に
セイントミーティア ガチャ ・マスアビで割合HP回復
・素早さ+10で無駄も無い
ワンダークロノス ガチャ ・自身と味方にクロックアップ付与可
聖環・白夜 ガチャ ・マスアビで常時バフ付与
・光/闇耐性+15も地味に嬉しい
光騎士の指輪 ガチャ ・範囲HP回復マスアビ
・消費ジュエル軽減も同時付与
シャインアクア ガチャ ・魔攻依存のHP吸収マスアビ
ぼく

特にオススメなのはこのへん。残り枠は専用武具やいつもの武具で。

スポンサードリンク

結局何が必要なの?

  • カノンの育成
  • 5凸した聖教騎士団念装(HPLS)1枚
  • バシーニまたはモンゼインの育成
  • ラキナまたはカダノバの育成
  • イカサまたはクダンシュタインの育成
  • 正月オーティマ念装(というかマフラー)
  • クロックアップ要素

カノンの育成

最重要事項として、カノンの育成は必須。

カノンのレベルが低いと、HPを削りきれるところから狙うAIの都合上、ズィーヴァに先行ワンパンされてそのままクエスト失敗と相成ります。

欠片はオート周回で集められますし、カノンのフル開眼はスタート地点という認識で問題ないでしょう。

5凸した聖教騎士団念装(HPLS)1枚

リーダースキル用に、聖教騎士団を対象としたHP上昇LS持ち念装を1枚5凸する必要があります。

これは全員生存を狙うためのもので、ワンパンされづらくなるのはもちろんのこと、ヒールが乏しい環境においてリジェネの回復量が上がるのも嬉しいポイント。

聖教騎士団はユニットの古さから、『念装によるテコ入れ』でバランス調整されている傾向にあるので、聖教対象であるところまでほぼ必須。

試しに緋炎(ヴェテルのやつ)で行ったらボコボコにされました。

ただ逆に言えば、LS用以外の専用念装は無凸でも問題ありません。むかし無料で引いたような念装を敷き詰めるだけでOK。

ぼく

LSはHPさえ上がれば攻撃力が一切上がらずとも可。著者は5凸がザインのアニバ念装しかなかったのでそれでやりました。

バシーニまたはモンゼインの育成

クエスト攻略における5割は『ゼンの処理』なので、ゼンに強く出られるバシーニかモンゼインの育成はほぼ必須。

ただフル開眼の必要はありません。

例えばバシーニなら、HP5,000と物攻900程度を確保できれば性能としては十分でした。ここまで育てれば素早さはゼンを自然と抜けているはず。

ぼく

我が家のバシーニは欠片が足りずに5/5/2/3/1なる開眼具合。これで念装も恒常の無凸ですが無双してました。

ラキナまたはカダノバの育成

ゼンやズィーヴァを殴っている間に奥から攻められると阿鼻叫喚なので、全員生存を狙うなら前に出せる壁ユニット育成も急務。

限定含めるならオススメはラキナで、攻撃を受けるたびにHPを割合回復できるため、よほど運が悪く無ければ倒れません。

サブ奇術によるクロックアップも可能ですし、持っていたら迷わず育成したいユニットの1人かなと。

ぼく

恒常ならカダノバかザインあたり?防御よりもHPで耐えたいのと、魔法主体で攻めてくる都合上、モンゼインは厳しいと思います

イカサまたはクダンシュタインの育成

残る1枠用として、イカサやクダンシュタインなどの火力ユニットも育成しておきたいところ。

どの敵もHP50%からは一気に削る必要があるので、最低でも5桁ダメージを出せる手段は用意する必要があると思います。

扱いやすさはイカサに大きく分があるものの、一度通せばほぼ勝利なクダンも手動でやる分には悪くない選択肢かなと。

正月オーティマ念装(というかマフラー)

敷居が一気に高くなるものの、正月オーティマ念装のビジョンクリア報酬『叡智のマフラー』は攻略難度を大きく変える要素の一つ。

全ユニットが利用可能なリジェネ装備というだけで価値は高いのですが、なによりアクセサリーなので、カノンの「正義の騎士礼装(3倍ためる)」などといった優秀な鎧と共存できます。

ぼく

というか4人で出撃したいのに月星の鎧が3つしか手に入らないから頭数的に欲しい。全員リジェネ前提みたいなとこあるし。

クロックアップ要素

6対4の戦いを強いられる都合上、クロックアップによる手数増加もかなり重要になります。

クロックアップは前述のラキナのほか、武具『ワンダークロノス』を装備すれば自身と対象の同時付与が可能に。

カダノバ・ザイン・モンゼインなどの鈍足扱いユニットは軒並み装備できる武具なので、ラキナがいない場合は、1人は連れて行くであろう壁役にワンクロ装備がオススメ。

ぼく

行動回数が増える=リジェネ回数も増えるので耐久にも貢献

実は要らないもの

カノンの基本技Lv20

CC後のカノンは、基本技のジャンプアビリティに十戒衆特効が付きます。

が、コレ別に要りません。オート性能が下がるので、引き続きLv19止めで良いと思います。

どちらかといえば「不退転の輝き」による『強力な十戒衆特効付与』の火力上昇をアテにしますので、十戒衆しか出てこない当クエストですら結局トリニティスラッシュ的なアレを振ります。

カノンの限定念装

カノンCCと共に実装された限定専用念装『託されし世界を導く光』ですが、こと当クエスト攻略においてはあまり必要ありません。

確かに十戒衆特効のグループスキルは強力ですが、サブの3人でしっかり敵を対処できるように作られています。

せっかく引くなら攻略前に引いておいたほうがお得な反面、わざわざ攻略のために引くような物でもありません。

ぼく

これがあったからギリギリクリアできた!とはならない気もするし……

専用念装の5凸

LSに使う念装以外は、無凸で何ら問題ありません。

当然5凸されているに越したことはありませんが、『世界を照らす者』攻略のためにレリーフを吐くのは勿体ありません。

スポンサードリンク

実際の攻略PT例と具体的な立ち回り

ユニット名 開眼具合 武具・念装
1 カノン 5/5/5/5/5/5 ・アニバザイン念装(5凸)
・恒常専用念装(無凸)
・正義の騎士礼装
・聖環・白夜
・叡智のマフラー
2 バシーニ 5/5/2/3/1/0 ・恒常専用念装(無凸)
・スピニングブレイド(★4)
・月星の胴
・太陽の継承者の証
3 ラキナ(壁) 5/5/2/5/5/0 ・恒常専用念装(3凸)
・セブンススポールダー
・セイントミーティア
・叡智のマフラー
4 イカサ(火力) 2/4/2/2/5/0 ・恒常専用念装(無凸)
・王国騎士団の飛剣
・月星の胴
・紫雲のリボン
5 なし
6 なし
  1. ゼンを通常攻撃(バシーニ)
  2. 火力にクロックアップ&進軍(壁ユニット)
  3. ズィーヴァにスタン付与(カノン)
  4. スタン中にズィーヴァ処理(火力ユニット)
  5. ためる→大技でゼンワンパン(バシーニ)
  6. アハトに憤怒(入れられる場所なら)
  7. フューリー、フィーアを削る(壁ユニット)
  8. フューリー、フィーアを倒す(バシーニ&火力)
  9. ソルを倒す
  10. アハトを倒す
ぼく

限定モリモリなPTで恐縮ですが、恒常4人でも立ち回りはほぼ同じなハズ。開眼具合がいびつなのは、単純に欠片が足りないだけです。

1.ゼンを通常攻撃(バシーニ)

初手はゼンの隣接マスまでバシーニを移動して攻撃。

ここでジュエルがちょうど70を超えるはずなので、『ためる+強襲武装四連撃』分確保できます。

最初に隣接してしまえばゼンは初期位置から動けませんから、2回の行動チャンスで麻痺らなければ処理完了。

ぼく

運悪く麻痺ったら再チャレンジが楽。1回クリアすりゃいいし。

2.火力にクロックアップ&進軍(壁ユニット)

基本奇術のラキナなり、ワンクロ装備の壁ユニットなりで、火力役にクロックアップをかけながら敵の群れへ突っ込んでタゲを取ります。

ただ、カノンがCCしている場合はカノンにクロックアップをかけた方が良いかも。

手数が増えると、ズィーヴァのスタンを維持しつつアハトにも憤怒を入れられるようになります。

3.ズィーヴァにスタン付与(カノン)

カノンの手番が回ってきたら、基本技でズィーヴァにスタンを付与。付与率100%なのでランダム要素はありません。

注意すべきは、カノンが早すぎて先手を取ってしまう場合、一度ズィーヴァに行動させるべきである点。

ズィーヴァの初期位置で戦ってしまうと、奥のソル達がアタッカーを殴り始めてしまうので、しっかりおびき寄せて囲むが吉です。

ぼく

火力との兼ね合いとかもあるんで、ここは臨機応変に

4.スタン中にズィーヴァ処理(火力ユニット)

ズィーヴァをスタンさせたら、火力ユニットでHPを削っていきます。

スタンの効果時間は重ね掛けすることでリセットできるので、ズィーヴァのターンが回ってくるごとに付与するだけで封殺可能。

貴重なジュエル獲得チャンスでもあるため、特にためる系アタッカーを採用している場合、通常攻撃を折り混ぜつつ倒すのがオススメです。

5.ためる→大技でゼンワンパン(バシーニ)

このへんでバシーニさんがめでたくゼンを処理してるはず。

6.アハトに憤怒(入れられる場所なら)

味方の編成や位置取りによっては、射程の短いアハトが壁役を無視して初期位置近くまで寄ってくることがあります。

その場合は、壁役やCCカノンなどが持っているであろう憤怒を入れてやりましょう。

威力の低い通常攻撃しかできなくなるので、以降ほぼ無力化が可能です。

ぼく

手持ち無沙汰のバシーニは寄って来たアハト殴ってジュエルためる感じで

7.フューリー、フィーアを削る(壁ユニット)

ゼンやズィーヴァの対処をしている間、壁役のユニットはフューリーやフィーアのHPを削っておきましょう。

特にフィーアはCT削りを持っており、こちらの計算を狂わしてきがち。

もちろんどれだけ削るかはアタッカー役やカノンの火力と要相談。火力だけでさくっとワンパンできるようなら、削り過ぎない程度にソルを殴っといたほうが良い状況も多いと思います。

8.フューリー、フィーアを倒す(バシーニ&火力)

主にズィーヴァでためたジュエルを使い、フューリーとフィーアにとどめを刺してしまいましょう。

バシーニのジュエルもためられているなら、ゼンと同じ流れでワンパンしちゃうのも○。

9.ソルを倒す

残るは詠唱持ちのソルと憤怒の通るアハトだけなので、カノンの詠唱妨害を挟みつつソルを殴り倒しましょう。

HP20,000程度までは通常攻撃などでジュエルをためて、パターン変化後の無詠唱技は撃たせないようにたたみ掛けるのがオススメ。

ちなみにこの時点でアハトを倒してしまうと、素早さと火力の上がったソルがウキウキで無詠唱技を連打してきて崩壊します。

10.アハトを倒す

ここまで来れば残るはアハトのみ。

憤怒ターンだけ管理しつつ、削れたユニットは待機でリジェネを回して回復すれば負ける要素はありません。