コスパティオブランドレビュー

この記事では、コスプレ衣装の最高級ブランド「コスパティオ(COSPATIO)」について掲載しています。

衣装のクオリティや、基本的な企業・ブランド情報などわかりやすい形で解説中。

(主に僕からの)評判なども掲載していますが、あいにく当方はコスパティオ信者なので、甘めなレビューになっています。あしからず。

ぼく

衣装はやっぱりコスパティオ!!

基本情報

サイズ展開
S / M / L / XL / XXL
価格帯(一式)
30,000 ~ 80,000円
中古相場
新品の50~80%程度
展開ブランド
  • COSPATIO
  • TranTrip
  • LIMITED EDITON
メインジャンル
  • アニメ
  • ギャルゲー
創業年月
1995年5月
取り扱い店舗
  • 公式サイト
  • 秋葉原本店
  • ジーストア仙台店
  • ジーストア名古屋店
  • ジーストア大阪店
  • ジーストア福岡店

衣装は業界最高クオリティ

コスパティオの衣装は、とにかく高品質で知られています。

あまり広くは無いコスプレ衣装業界ですが、その中で最高のクオリティであることは間違いないでしょう。

他ブランドが「高品質なコスプレ衣装」なのに対して、コスパティオの衣装は「やべぇデザインのアパレル」のような印象です。良いことなのか?

高級な布地を使用

コスパティオの衣装は、布地からしてまず高級。

織り目がなめらか・しなやかな生地でありながら、しっかりと編みこんであります。白い生地でも透けることはまずありません。

丁寧な裁縫

コスパティオは、裁縫の技術や丁寧さも一級品です。

ほつれにくさは業界随一で、縫い目も綺麗。

シルエットは三次元寄り

衣装のシルエットは、綺麗でありながら、三次元に寄せたものです。

キャラクターの衣装がリアルに存在していたらどうなるか、を追及しているようで。

キャラクターがデフォルメされているならば、作品内で衣装もデフォルメされているのは必然なので、三次元の人間が着用するのであれば、衣装のデフォルメも解いたほうが自然な仕上がりになるんですよね。

細かいデザインに相違がある弊害も

ただ、三次元寄りのシルエットは、メリットだけではありません。

衣装のデフォルメを解く時に、細かいデザインが変化してしまう弊害もあります。

胸ポケットの大きさや、細かいボタンの位置などが顕著でしょうか。

とはいえ、全て公式の監修が入っている以上、衣装としておこすなら、むしろこちらが正解なのかも……?

参考:友枝中学校女子制服 冬服ジャケットセット

ぼく

ボタンの位置が少しだけ外側に寄っています

ディテールの作りこみも見事


胸元には、設定に合わせて型から作成した“鎮守府制式桜紋章金釦”がついています。金属製のボタンに金メッキ加工を施し、重厚感のある仕上がりになっています。

制服のラインやプリント、ボタンの造詣など、細かいディテールの作りこみも見事の一言。

金属の加工などはコストがかかるため、ACOSなどでも妥協を良く見かけるなか、コスパティオはお抱えの造詣師が本物をしあげているようです。

スポンサードリンク

お値段もトップクラス(高い)

島風の衣装(コスパティオ)の値段

品質がトップクラスなら、お値段もトップクラス。

コスパティオ製の衣装は、1キャラクターの1式を揃えようとすると、制服で40,000円くらいにもなります。

中には80,000円を超えるようなものも……。

ぼく

某アスナさんの28万は後述

バラ売りでの販売

「コスプレは自作」が当然だった時代からあるメーカーなので、一部だけでも自作できるように、衣装の販売形態はバラ売り。

基本的には、「ジャケットセット」や「スカートセット」など、複数に分けて販売されています。

トップス/ボトムスだけ買う選択肢もある

大抵の衣装がバラ売りなので、「トップスだけ」「ボトムスだけ」買うような選択肢も十分にあるでしょう。

中古で下だけ手に入れて、上は新品を買う、なんて方法もあります。

中古相場も値崩れしにくい

お値段がトップクラスなコスパティオ製衣装ですが、中古での相場も値崩れしにくい印象を受けます。

企業運営の中古衣装ショップはもちろんのこと、捨て値で取り引きされがちな「メルカリ」や「ヤフオク」などでも、平気で10,000円を超えているのを見かけます。

ぼく

9,800円!とか見ると安く感じるレベル

1995年5月に創業

コスパティオの創業は、1995年の5月。

「コスパ」というダンスパーティーを企画していた創業者が、コスプレ衣装の販売にチャンスを見いだしたのがはじまりです。

当時は「コスチュームパラダイス」として運営されており、キャラクターグッズ事業に手を出す際、名称を「株式会社コスパ」へと変えました。

COSPA時代はCOSPATIOほどクオリティが高くない

コスチュームパラダイス時代の衣装に、現在のCOSPATIOほどのクオリティはありません。

白地に黒い「COSPA」の文字が躍る当時ロゴを見かけて、コスパ製だ、と飛びつくと少し後悔するかも。

とはいえ、気になるのは裏地が無い程度で、布の品質は当時から高め。

ぼく

1990年代のアイテムだから当然なんだけどね

スポンサードリンク

複数ブランドを展開

コスパティオを運営している「株式会社コスパ」は、複数の衣装ブランドを展開しています。

また、コスパティオの中にも、飛びぬけて高額な「LIMITED EDITION」というラインが存在。

COSPATIO(通常ブランド)

コスパティオのロゴ画像

通常のコスパティオは、前述の通り「高品質・高価格」なコスプレ衣装ブランド。

品質を考えると、割高なイメージは無い印象。

TRAnTRIp(パーティ衣装)

TRAnTRIpのロゴ画像

TRAnTRIpは、株式会社コスパの運営する、パーティ用衣装のブランド。読みは「トラントリップ」です。

ONEPIECEやドラゴンボールなど、認知度の高いパーティ衣装が主。ドン・キホーテなどのディスカウントストアにも卸しているようで、様々なところで見かけます。

コストパフォーマンスは良い

どうしてもコスパティオと比べてしまいがちなTRAnTRIpですが、衣装のコストパフォーマンスには優れています。

布地に大きな妥協はありませんし、型紙の質が良いのか、シルエットも美しい。お抱えのパタンナーが優秀なので、クオリティとしては十分かもしれません。

初代プリキュアの衣装が店頭展示されているのを見かけましたが、スッキリかつメリハリのある印象でした。ボトムスのウェストがゴムだったりするのはご愛嬌。

ぼく

パッケージの写真はすっげー安っぽいんだけど……

COSPATIOと同じアイテムもあるので注意

コスパティオで生産しているのと同じアイテムが、TRAnTRIpでも販売されていることがあるので、その点は要注意。

TRAnTRIp製の衣装が、「コスパ製」などという文句で売られていたりもしますし。嘘は言って無いんだけども。

定番どころでは「エヴァンゲリオン」の制服、少し遡ると「ハヤテのごとく」の白皇学院女子制服なんかが良い例でしょうか。

▶白皇学院女子制服(COSPATIO)

▶白皇学院女子制服(TRAnTRIp)

LIMITED EDITION(完全受注生産)

COSPATIO LIMITED EDITIONのロゴ画像

COSPATIO LIMITED EDITIONは、受注生産のみで販売される衣装ライン。

タグには、通常のコスパティオロゴに加えて、ピンク色の「LIMITED EDITION」という文字が光ります。

値段がアホみたいに高い

LIMITED入りの理由

  • 「金属アイテムが多すぎる」
  • 「布地が特殊すぎる」
  • 「デザインが複雑すぎる」

受注生産化する理由こそ様々ですが、どれも値段はアホみたいに高いのが特徴です。100人に聞いたら、100人が「高い」と答えると思います。

流通前提で企画されている通常の衣装と違い、「好きに作って値段は後から決める」スタイルなのでしょう。値段が青天井もいいところ。

わかりやすい例ですと、ソードアート・オンラインのアスナ(血盟騎士団ver.)が272,160円。いや、イベントで着れんくね?それ。

▶アスナ 血盟騎士団ver. コスチュームセット

▶COSPATIO LIMITED EDITION商品一覧(公式)

ぼく

保存用も買うと50万超え!!

ターゲットは男性

コスパティオの販売ターゲット層は、恐らく男性。

学生が気軽に買える値段ではないので、年代は20代~40代くらいでしょうか。

イベントで着用するための衣装であれば、「コスパティオ1着よりACOS2~3着」という方も多そうですし、若い女性にはあまり人気が無さそうなイメージ。

美少女コンテンツ作品の製品が多い

いわゆる「おじさん」に焦点を当てているブランドなので、製品の元ネタも、美少女コンテンツ作品が多いです。

学園モノのアニメとか、アニメ化もしてないギャルゲーとか。

美少女ゲームの制服はデザインが超絶奇抜なので、衣装映えもします。

コレクションアイテムとしての側面も

コスパティオの衣装には、コレクションアイテムとしての側面もあります。

「ターゲットは男性」というと、どうしても着用している姿が思い浮かぶ方も多いとは思いますが、トルソーなどに着用させて飾る「インテリア」として楽しむ場合もそこそこあるようで。

中には、着る用のLと飾る用のSを二着買いするような猛者まで。

ぼく

タペストリーみたいなもんだよね

在庫が無くなっても再生産チャンスあり

品切れ商品詳細ページの下部、リクエストのフォームにメールアドレスを入力して、リクエストボタンをクリック!
一つの商品に対して一度のみリクエストできます。再生産のお知らせ後に再度、品切れとなった場合は再びリクエストが可能です。

コレクションアイテムとしての側面も強いので、在庫の無くなった古い衣装であっても、再生産のチャンスがあります。

該当衣装の公式ページ送れる「再生産リクエスト」に応じて企画されているようなので、買い逃した衣装は申請しておきましょう。

▶再生産リクエストとは?(公式)

男性キャラ・女性向け作品は人気が薄い

コスパティオ製衣装の中でも、男性キャラや女性向け作品の衣装は、人気が薄い傾向にあります。

その分中古ショップなどでも安価で見かけるので、興味のある衣装があれば、手にとってみるのもオススメです。

そもそもの流通量が少ないので、よく見かける、というほどではありませんが……。

スポンサードリンク

サイズ展開が幅広い

コスパティオサイズ表の一部

コスパティオの衣装は、サイズ展開が幅広いのも特徴です。

昔の衣装でもSからXLまでありますし、2015年12月以降の新規衣装には、XXLサイズの展開も追加されています。

▶コスパティオサイズ表(公式)

▶サイズ展開 改定のお知らせ

大きいサイズが人気

顧客に男性が多いので、衣装のサイズも大きいものが人気です。

中古通販や福袋などでも、XLから売れていく印象。

当然、中古ショップでも、大きいサイズは高値で取り引きされがち。Sサイズなんかは、割安であったり売れ残っていたりすることが多いです。

オーダーメイド製作も可能

コスパティオでは、衣装販売のほか、オーダーメイド衣装の製作業務もおこなっています。

評判や価格は闇に包まれている

引用:最高の一着をコスパティオのオーダーメイドで

オーダーメイドの評判や価格は、正直、僕にもよくわかりません。

というのも、「オーダーした」という情報がネットにほぼほぼ存在しないんですよね。

公式の「オーダーシート記入例」の予算項に「25万円」とあるので、それくらいが相場かな?という印象は受けます。

ぼく

武器や防具を含めたらそれくらいにはなるよなぁ

▶オーダーメイドについて(公式)

衣装の素材や小物も充実

コスパティオでは、衣装そのもののほか、衣装製作用の小物や素材なども充実しています。

コスプレイヤーの方ですと、衣装そのものより利用の機会は多いかもしれません。

ウィッグ・手袋などのサポートアイテム

COSPATIOオリジナル 合皮グローブ/ショート

奇抜な色のウィッグや、半端な丈の合皮グローブなど、コスプレ界隈でのみ汎用性の高いオリジナルアイテムの数々。

制服っぽいチェックのプリーツスカートなんかも販売されています。

監修などの手間が無いからか、キャラクター衣装と比べると、かなり安価で購入できる印象。

レンズ石などの衣装素材

クリスタル/レンズ型 ブルー

レンズ型の透明な石など、必要になるけどどこで買えば良いかわからないような素材の販売も。

特に1990~2000年代あたり、透明なパーツを使いたがる風潮、ありましたよね。キャラデザ。

「本物」の制服ブラウスや白衣

COSPATIOセレクト商品 女子ブラウス 丸襟

コスパティオでは、セレクトアイテムとして、実際の現場で利用されている制服ブラウスや白衣なども販売されています。

コスパティオ製ではないので、購入する際は要注意。

秋葉原本店では、MONTBLANC(モンブラン)の白衣なんかを取り扱っていました。

住商モンブラン 白衣女子ダブル(アマゾン)

公式取り扱い店舗一覧

通販 COSPATIO公式サイト
東京 コスパティオ 秋葉原本店
大阪 コスパティオ ジーストア大阪店
宮城 コスパティオ ジーストア仙台店
愛知 コスパティオ ジーストア名古屋店
福岡 コスパティオ ジーストア福岡店