ウマ娘総合トップイメージ

『ウマ娘 プリティーダービー』における現在開催中のガチャについて。

排出アイテムおよびガチャそのものの評価を簡単にまとめる予定の記事。

引くべきかの目安にするなり、あとから見返して実装時はこんな性能評価だったんだな、と懐かしむなり。

【育成ウマ娘】 [あぶそりゅーと☆LOVE]スマートファルコン

ウマ娘における通常スマートファルコンの★5時性能

全力 ・ファル子担当
・キャラコンプ勢
・チーム競技場ガチ勢
・廃課金
余裕があれば ・微課金
・無課金
スルー ・とくになし
  • 初のダート&マイル適性両Aキャラ
  • 理想的な成長率
  • 逃げ得意&コツ持ちで継承適性◎

スマートファルコンは、ウマ娘アプリ史上初めてのダート&マイル適性両Aキャラ。

ダートウマ娘の真価はチーム競技場のマイルレースですので、これだけで今までのキャラとは一線を画しているような印象。

適性Sを粘らないような場合でも最低限の適性を確保できますし、ダートおよびマイルの継承因子を狙いやすいメリットもあります。

また、成長率が有用パラメータのスピードとパワー。そもそもスタミナをほぼ必要としないマイル帯運用が主ですから、こちらも理想と言って良いでしょう。

さらには得意脚質がブロックされづらい逃げなので、育成モードの完走も容易。コツ持ちですから、逃げ適性継承要員としても理想候補です。

競技場レースで活躍させやすく、継承適性も高め。そのうえ狙える継承因子が『逃げ』『ダート』『マイル』と超有用なものばかりですから、性能だけで見るなら現状最も価値のあるウマ娘の1人です。

レジェンドレースでそのうち獲得できると考えれば無課金層~微課金層の背中を押すほどではないものの、引こうとしている無課金層を止める理由もない程度のガチャでしょうか。

ぼく

毎日無料の単発ガチャが同時開催中だし、行くかどうかはそれの結果見てからでもいいと思うけど

【サポートカード】SSR駿川たづな&SSRスーパークリーク

全力 ・後発廃課金
・PU対象カード3凸の人
余裕があれば ・PU対象カード2凸の人
スルー ・その他全員

2021年5月最初のガチャは、既存SSRカード2枚の同時ピックアップ。

たづなさんは友人枠で、スーパークリークはスタミナ枠でそれぞれ現時点最強カードを張っており、ピックアップ対象としては優秀なガチャ。

ですが、たづなさんはそもそも友人枠唯一のSSRであるための評価。複数枚入れる枠のカードではないため、新規友人SSRが実装された途端お役御免、となる可能性も否定はできません。

また、クリークが属するスタミナ枠も、デッキに複数枚編成されることは少ない枠。たづなさん程ではありませんが、やはりカード更新のタイミングは遠くない印象を受けます。

どちらもカード寿命としては短そうな印象を受けるとともに、SSR2枚PUであるため一点狙いの確率としても低く、無課金・微課金には正直オススメできないガチャ。

逆に廃課金層は、すでに初期ガチャで4凸しているであろうカード群。

唯一オススメできるのは、毎月数十万円の課金に支障こそないものの、始めるタイミングが遅れたせいでクリークやたづなさんを4凸できなかった層の方くらいかなと。

ぼく

『今この瞬間』に数十万円さくっとブチこめる人だけ引くのが良いかなって

スポンサードリンク

(2021/04/26)SSRヤエノムテキ&★3ナリタタイシン

【育成ウマ娘】[Nevertheless]ナリタタイシン

ウマ娘における通常ナリタタイシンの★5時性能

全力 ・キャラコンプ勢
・タイシンすきすきおじさん
余裕があれば ・手持ち先行ばっかりでキレそうな方
・廃課金
スルー ・上記に当てはまらない微課金
・無課金
  • 貴重な追込A適性キャラ
  • 評価を稼ぎやすいスピ根得意
  • 差しでも使える固有スキル
  • 性能だけで引く価値は薄いかも

ナリタタイシンは、貴重な追い込み適性Aのウマ娘。

最後方からのレースを行いますから、差しキャラの使う前方デバフにかかりづらい、集団に飲み込まれづらい、などのメリットがあります。

また、成長率の高いパラメータが「スピード」と「根性」。

ターン効率の良い根性トレーニングを高効率で行えますので、高ランクまで成長させやすいです。

ただ、珍しいとはいえ追込キャラには初期配布のゴールドシップが存在。

ゴルシから因子貰えば追い込みAに届くキャラも多く、タイシンにしかできないことはあまりありません。

スピード&根性得意ということはスタミナが伸ばしづらいということでもありますから、中~長距離という距離適性とも少々かみ合っていない印象。

総じて性能のためだけに引くうま味は薄い印象を受けました。

ぼく

キャラが好きならって感じ

【サポートカード】SSRヤエノムテキ&SRゼンノロブロイ

全力 ・環境トップ狙い勢
・カードコンプ勢
・スタートダッシュしたい新規勢
余裕があれば ・無課金
スルー ・微課金
・フェス待機勢

サポートカードのピックアップはSSRヤエノムテキとSRゼンノロブロイ。

それぞれSSRヤエノムテキが上位環境では必須級、SRゼンノロブロイが新規プレイヤーのシナリオ攻略を大きく助ける性能となっています。

反面、ヤエノムテキは若干の上振れ狙いカードなので、よほどの上級者でない限り少し手に余る印象。

ゼンノロブロイも優秀ながら複数編成とはなりづらいスタミナ枠で、配布マックイーンを4凸している無課金勢がわざわざ狙うほどか?と言われると疑問。

そのうち壊れSSRスタミナカードが来た時に4凸するであろう微課金勢ならなおさらです。

ガチ勢および新規勢には強くオススメできますが、それ以外にはあまりオススメできなさそうな尖ったガチャだと言えます。

SSR[押して忍べど燃ゆるもの]ヤエノムテキ

固有ボーナス ・トレーニング効果アップ
・得意率アップ
友情ボーナス 20%
やる気効果アップ 40%
パワーボーナス 1
トレーニング効果アップ 5%
初期絆ゲージアップ 20
レースボーナス 10%
ファン数ボーナス 15%
ヒントLvアップ Lv 4
ヒント発生率アップ 60%
所持スキル ペースアップ
末脚
抜け出し準備
テンポアップ
尻尾上がり
所持スキル
(イベント)
アガッてきた!
(⇒ペースアップ上位)
遊びはおしまいっ!
中距離コーナー〇
  • 圧倒的なヒント発生率
  • イベント1回でヒントLv4
  • ヒントの内容も超優秀
  • 理想的な固有ボーナス
  • 得意率アップは低め
スキル習得周りが超優秀

ヤエノムテキは、60%ものヒント発生率を持つカード。

ヒントLvアップも4あるうえ、所持スキルも先行&中距離キャラが喉から出が出るほどほしいものばかり。

最終的にはどのコンテンツもスキルゲーになりますから、現時点で最強のウマ娘を作ろうと思ったら必須カードと言って差し支えないでしょう。

トレーニングへの影響も一線級

ヒントイベントでは絆レベルも上昇しますし、初期絆ゲージアップも持つことから、ヤエノムテキは絆効率にも優れているカード。

友情・やる気効果・トレーニング効果のどれもが一定水準を超えており、ヒント特化かと思いきやトレーニング効率も一線級です。

ガチ勢以外の手には負えないかも

ただ、唯一「得意率アップ」を持たないのが懸念点。固有ボーナスにあるのみですので、おそらく高くて20相当程度。

やる気効果とトレーニング効果により得意トレーニング以外でも優秀ではあるものの、真価を発揮させるには周回を重ねて上振れを狙う必要があります。

さくっと4凸させられるだけの資金と、ひたすらにシナリオを周回できるだけの時間、どちらも潤沢に兼ね備えているトレーナー向けのカードです。

ぼく

強いには強いんだけど一般市民にはちょっと重そう

SR[おすすめ本、あります!]ゼンノロブロイ

固有ボーナス ・友情ボーナス
・初期スタミナアップ
友情ボーナス 20%
やる気効果アップ 40%
スタミナボーナス 1
トレーニング効果アップ 5%
初期絆ゲージアップ 20
ヒントLvアップ Lv 3
ヒント発生率アップ 50%
得意率アップ 60
所持スキル 直線巧者
ポジションセンス
垂れウマ回避
臨機応変
巧みなステップ
読解力
先行のコツ〇
差しのコツ〇
所持スキル
(イベント)
鋭い眼光
中距離直線〇
  • トップクラスの得意率
  • トップクラスのヒント発生率
  • ヒントの内容も優秀
  • レース周りのパラは無し
  • 編成枚数絞りがちなスタミナ
SSRレベルのSRカード

ゼンノロブロイは、SRながら優秀なパラメータが軒並み環境平均以上のカード。

得意率特化のSSRにも肉薄する得意率60に加え、固有込みでは高い友情ボーナスを持ち、トレーニング効果アップも5%とはいえ完備。

友情トレーニング効率が4凸SSRに勝るとも劣らないにもかかわらず、ヒント発生率&ヒントLvが高いうえにスキル内容も優秀。

現環境で見ればSSR平均水準を超えている、超優秀なSRカードです。

扱いづらいスタミナ得意なのは難点

惜しむらくは得意トレーニングがスタミナである点。

スタミナはそこそこ優秀なSSRカード(マックイーン)が配布されてしまううえ、必要以上に育てても有利に働かないパラメータ。

デッキに複数枚編成しづらく、配布カードと置き換える形が主な運用方法になります。

じゃあわざわざ石を使い4凸して置き換えるほどの差があるか?と言われるとそうでもないので、すでにマックイーンを4凸している層だと魅力半減。

新規プレイヤーが4凸すれば大きな時短になるうえ、サークルPtをウイニングチケットに回せるようになるので、最も美味しいのは新規層でしょう。

新規シナリオによっては即ベンチの可能性も

ちなみに、そもそもなぜここまでパラメータが優秀なのか?と言えば「レース系ボーナスを完全に捨てている」からです。

もし新規の育成シナリオがレースを重視するものであれば、即使い道が無くなってしまうかもしれない点には注意したいところ。

(2021/04/15)SSRユキノビジン&★3カレンチャン

【育成ウマ娘】カレンチャン

ウマ娘における通常カレンチャンの★5時性能

  • 各適性が1つのものに特化
  • パワー+スピード得意を活かせる短距離
  • 継承で容易にAまで上げられる逃げB
  • 総じて継承育成向け
全力 キャラコンプ勢
余裕があれば ・スピードの継承要員に困っている
・パワーの継承要員に困っている
・適性因子含めて理想の継承要員を作りたい
スルー ・継承要員もあわよくばレースで使いたい勢
・無課金

カレンチャンは、芝・短距離・先行と各適性Aが1つずつしか無い育成ウマ娘。

出走レースが限られる反面、継承因子はA以上の適性にしか付きませんから、欲しい赤因子を狙いやすいメリットを持ちます。

また、成長率がパワーおよびスピードと、どちらも勝利に直結するパラメータ。

継承因子としても嬉しいものですし、主戦場が短距離であるため無理にスタミナを盛らずとも育成シナリオ完走も安定します。

総じて継承因子を粘りやすい要素が詰まったキャラクターと言えるでしょう。

反面、短距離に特化しているおかげでファン数の稼ぎにくさは全キャラでも屈指のもの。

短距離の芝しか走れませんから、育成後もつぶしが利かず、カレンチャン自身を活躍させられる場面はあまり多くありません。

ちなみに4/24からのレジェンドレースがカレンチャンなので、ここで引いておくと★4には容易に届きます。

が、どこかで60個ほど追加ピース配布があるとガチャを引かずとも手に入ります。

ぼく

ただのスピパ得意なら「ウォッカでよくね?」なので、短距離特化であることに魅力を感じないならスルー推奨。

もちろんキャラや元の競走馬が好きなら持っといたほうが良いッスけど。

【サポートカード】ユキノビジン&ニシノフラワー

全力 ・育成Sランク安定させたい勢
・カードコンプ勢
余裕があれば ・SSR4凸狙える勢
スルー ・無課金
・400連出来ない微課金
・フェス待機勢

サポートカードガチャのピックアップは賢さSSRのユキノビジンとパワーSRのニシノフラワー。

ユキノビジンはファインモーションに並ぶ得意率持ちの回復量5増加カードで、理想デッキを語る上では外せないカードの1枚になりそうな印象。

ニシノフラワーはSRながら得意率50持ちで、絆回りも優秀なので友情トレーニングの回数を稼げるタイプ。

トレーニング効果アップが無いことから単騎性能は低いものの、ガチャSSR4凸が厳しい層には使い道のあるカードだと思います。

総じて大負けしづらいガチャになっていますが、反面ピックアップに強い個性はないため、無理をしてまで引くのはオススメできないかも。

ぼく

どっちも今は強いんだけど、将来性は超薄そうな感じ。引いたのをいつかは後悔するタイプのヤツ。

無課金~微課金勢は限定ガチャとか友人枠ピックアップとか待った方がいい気はする。

そもそもファインモーションもユキノビジンも得意率35って足りてないし、得意65+回復増加とか来るだけで共倒れ感あるよね……。

SSR[ふるさと直送エール!]ユキノビジン

固有ボーナス ・トレーニング効果アップ
・レースボーナス
友情ボーナス 20%
やる気効果アップ 60%
賢さボーナス 1
初期賢さアップ 30
初期絆ゲージアップ 25
ヒントLvアップ Lv 2
ヒント発生率アップ 40%
得意率アップ 35
賢さ友情回復量アップ 5
所持スキル 中山レース場〇
冬ウマ娘〇
食い下がり
中距離コーナー〇
  • 得意率+賢さ回復量増加
  • 絆稼ぎも容易な部類
  • イベント5個中4個でやる気上昇
  • トレーニング効果アップ量は低い

ユキノビジンは、SSRファインモーションに次ぐ「得意率アップ+賢さ友情回復量アップ5」持ちカード。

ファインモーションと比べると友情ボーナスが5%低いうえにトレーニング効果アップが取り上げられており、やる気効果アップの30%増を考えてもトレーニングへの影響は劣っている印象。

ただ、レース周りのボーナスと引き換えに「初期絆ゲージアップ」や「ヒント発生率アップ」を得ており、友情トレーニングまでの速さで言えばこちらが上。

総合的にどちらが優秀か、に関しては固有ボーナスのトレーニング効果アップ次第でしょうか。

ただ、そもそもファインモーション採用時の育成プランは賢さに比重を置いていることが多く、どちらかを採用するならもう一方も採用したいのが本音。

ファインモーションを4凸している方にこそオススメしたいピックアップなのかなという印象を受けます。

ちなみにレアスキル獲得イベントは「下位かレアか」ではなく「Lv1かLv3か」のパターン。確実にレアスキルのヒントを得られる点は非常に優秀。

ぼく

ヒントLvアップ2も超強いんだけど、得られるスキルがレース場や季節・距離なんかに依存するもんばっかりで汎用性無し

ちなみにLv45解放が最悪捨てられる「初期賢さアップ」なんで、ファインモーションと比べると低凸時の性能は断然こっちが上っス

SR[あなたにささげる]ニシノフラワー

固有ボーナス ・やる気効果アップ
・レースボーナス
友情ボーナス 20%
やる気効果アップ 40%
パワーボーナス 1
初期パワーアップ 20
初期絆ゲージアップ 25
レースボーナス 10%
ファン数ボーナス 20%
ヒントLvアップ Lv 2
ヒント発生率アップ 30%
得意率アップ 50
所持スキル 阪神レース場〇
根幹距離〇
良バ場〇
上昇気流
先行コーナー〇
  • 得意率アップ50
  • 育成イベントで「愛嬌〇」獲得
  • 単体での友情トレーニング効果は低い

ニシノフラワーは、SRながら得意率アップ50を持つSRパワー得意カード。

何より優秀なのがニシノフラワーである点で、共通イベント『温もり愛情弁当』が発生すれば愛嬌〇をコスト無しで獲得できます。

さらには初期絆ゲージアップを持ち、ヒント発生率アップ値も高い……と総じて絆Lvが上げやすい印象。高い得意率を最大限に活かせます。

反面トレーニング効果アップを持っていないため、肝心の友情トレーニングによる伸びが今一つ。トレーニング効果への影響だけを見るなら、4凸してなおSSRウオッカの無凸にすら劣ります。

ぼく

友情ボーナスとトレーニング効果アップが絡み合って効果爆上げ!みたいな仕組みなんで、どっか欠けると思ったよりキツい

SRニシノフラワー単体で行う友情トレーニングは「トレーニング効果アップ」の高いカードと行う通常トレーニングと大差ありませんから、他カードとの兼ね合いが重要になります。

とはいえ現時点で配布の無いパワー得意なカード。

使い道が無いわけではないため、SSR賢さ回復枠のオマケとして見れば悪くはありません。

ぼく

汎用パッシブや先行コーナーのヒントLv3獲得も美味しい

ただ無課金プレイヤーの立場に立つと、イベ産SSRがパワーに来るだけで得意率50が更新されちゃいそうなとこは気になる