ウマ娘総合トップイメージ

『ウマ娘 プリティーダービー』における現在開催中のガチャについて。

排出アイテムおよびガチャそのものの評価を簡単にまとめる予定の記事。

引くべきかの目安にするなり、あとから見返して実装時はこんな性能評価だったんだな、と懐かしむなり。

【育成ウマ娘】水着スペシャルウィーク&水着マルゼンスキー

全力 ・スペ推し
・マルゼン推し
・キャラコンプ勢
余裕があれば ・通常版の対象キャラ未所持の方
スルー ・その他

育成ウマ娘ガチャは★3キャラ2人が水着になって登場。

レジェンドレースやショップなどでピース入手できないため、キャラコンプを狙っていたり対象キャラの衣装が欲しいトレーナーは引き時。

反面、通常衣装版とは同時出走できない・継承できないなどの制約があり、新規キャラよりも使い勝手が悪い点には注意が必要。

また、スペシャルウィークは初期イベントで配布されたSSRサポカ対象キャラでもあります。

育成ウマ娘とサポカで同キャラを用いることはできませんから、無課金~微課金トレーナーからすれば、相対的に育成しづらいウマ娘であると言えるかも。

性能としてはどちらの固有スキルも使用に他スキルの発動を条件としており、狙って発動させやすい反面、スキル構成を専用構築する必要があり上級者向け。

真価を発揮させるには、スキル含めてデッキ構成を試行錯誤できる程度の手札が必要かもしれません。

ぼく

性能や効率だけで考えた場合、9月ごろに初のガチャフェスも来るかなって思うとここで石使うのは悪手な印象

【サポートカード】SSRスイープトウショウ&SSRウイニングチケット

全力 ・運に圧倒的な自身を持つ方
余裕があれば ・手札の幅を広げたい廃課金勢
スルー ・その他全員

サポートカードガチャは、水着に身を包んだスイープトウショウとウイニングチケットの2枚がピックアップ。

それぞれスイープトウショウは得意率65を活かした得意トレーニング(スピード)特化型、ウイニングチケットは得意率を投げ捨てたスキルヒント型。

ただ、スイープトウショウは凸が容易なガチャ産SRとして、ウイニングチケットは確実に4凸できる恒常配布SSRとして実装されている点が最大のポイント。

それぞれスピード及びパワーにおける実戦レベルのカード。でありながら入手性に優れており、多くのトレーナーのデッキへ編成されています。

ウマ娘アプリでは同じキャラのカードをデッキへ同時編成できませんから、どうあがいてもそれらの強力カードとトレードオフになってしまうのはいただけません。

デッキ編成の幅が狭まるのはもちろんのこと、対象カードを用いるトレーナーが多いということは貸出枠としての需要も少なくなります。

実用にはSRの中でも優秀なスイープトウショウや、配布SSR唯一のパワー得意であるウイニングチケットを上回る必要がありますから、最低でも4凸できなければ手を出すべきでは無いでしょう。

また、仮に4凸できる場合でも手放しにオススメはできない内容。

スイープトウショウは堅実に強いとはいえ、他の得意率65勢と比較して差別化が難しい性能であるため、わざわざ無課金~微課金層が狙うほどではありません。

ウイニングチケットに至っては得意率やトレーニング効果を全て捨ててスキルに特化しており、理論値は最強ながら普段は4凸Rにも負けかねない尖った性能です。

オススメできるのはいくらでもSSRを4凸できるような廃課金層か、トレーニングが上振れしまくってしょうがない豪運層くらいでしょうか。

スポンサードリンク

過去開催ガチャ評価

(2021/07/20)★3ゴールドシチー&既存SSRPUガチャ

【育成ウマ娘】[オーセンティック/1928]ゴールドシチー

全力 ・シチー推し
・キャラコンプ勢
余裕があれば ・とくになし
スルー ・その他
  • 評価を稼ぎやすい成長率構成
  • 最大限活用するなら継承にコツあり?

[オーセンティック/1928]ゴールドシチーは、評価スコアを稼ぎやすい成長率構成のウマ娘。

根性およびパワーに成長ボーナスがかかっており、最もターン効率の良い根性トレーニングをさらに効率的に行えます。

スタミナを一切上げずともしっかり継承すればマイル程度なら走り切れますので、無理なく根性とスピードの特化トレーニングを行えるのも追い風。

ただ、後方で待機する差し作戦と、比較的距離の短いマイルの相性がそもそも良くないのは気になるところです。

固有スキルも加速力を徐々に上げるもので、全体的にどちらかというと2,000m程度の距離向けな内容かなと。

こうなるとかみ合っていないのは逆に距離適性ですので、継承で中距離をA以上にして、高い根性値を活かしたクラシックディスタンス軸のウマ娘にしてもいいのかもしれません。

総じてトレーナーの好みによって大きく育成方針が変わるウマ娘ですが、どちらに転んでも明確な育成ビジョンやそれを実現する継承要員は必須。

初心者に優しくない性能ですし、かといって上級者が使えば最強なのか?と言われればそうでもありませんから、悩むくらいならスルーで良いでしょう。

ぼく

月末から夏イベント関連ガチャの開催がほぼ確定なのも気になるところ。

そもそも今ガチャをあまり引きたくないタイミングなんで、そこでこの性能ってなると、キャラが好きじゃなければ引く価値は薄いか。

もちろん推しなら手に入れとけって感じだけども。

【サポートカード】SSRニシノフラワー&SSRウオッカ

全力 ・ウオッカの居ない廃課金
・ウオッカ3凸勢
余裕があれば ・パワーカード難民
・ウオッカ持ち
・ニシノフラワー3凸勢
スルー ・その他全員

サポートカードガチャは、既存カード2枚がピックアップ。

特にウオッカが超優秀で、得意率が低めに見積もっても70程度、かつ最高水準の友情ボーナスに加えてヒント発生率やヒントLvも高いパワーカードの最強格。

所持スキルに汎用性の高い直線系スキルが多く、またレアスキルも直線回復の上位版なので、前提スキルのヒントを得られる可能性まである……と至れり尽くせりの内容。

反面ニシノフラワーは癖の強いカード。

トレーニング強化パラメータがSSRとして目を見張るほどではないにも関わらず、得意率アップがありません。

ですが育成イベントが優秀で、フラワー固有イベでは「愛嬌〇と体力回復のトレードオフ」を行えるほか、習得レアスキルも直線巧者の上位スキルであるハヤテ一文字。上振れ時の性能はゲーム中屈指と言えます。

こちらはわざわざ狙うほどではありませんが、とはいえウオッカの排出率が単ピックアップと同等。ウオッカガチャだと開き直ればさほど問題はありません。

最大の問題はやはりガチャの時期で、月末から夏関連イベントのガチャ開催はほぼ確定。

さらに言えば運営企業の決算期や夏のボーナス狙い撃ちなどの観点から、近いうちのガチャフェス開催も濃厚で、今はガチャを控えるべきタイミングです。

ガチャ内容自体に大きな問題はありませんが、時期的なところまで加味するのであれば、正直無課金~微課金の方には決しておすすめできないのかなと。

ぼく

せめて終了間際まで待って夏イベガチャのお知らせ見てから決めるのがよさげ

(2021/07/12)★3フジキセキ&SSRメジロライアンガチャ

【育成ウマ娘】[シューティンスタァ・ルヴュ]フジキセキ

ウマ娘における[シューティンスタァ・ルヴュ]フジキセキの★5時性能

ウマ娘における[シューティンスタァ・ルヴュ]フジキセキの固有スキル性能

全力 ・フジキセキ推し
・キャラコンプ勢
余裕があれば ・とくになし
スルー ・その他
  • 爆発力特化の固有スキル
  • マイル因子を残しやすい

[シューティンスタァ・ルヴュ]フジキセキは、爆発力に優れる固有スキルを持ったウマ娘。

とはいえ発動条件として『最終直線で抜け出ている』必要があり、かつ本人は先行。

育成モードですら逃げウマ娘が居るだけで発動が厳しいのは気になります。

もちろん同格相手と争うレースではもはや発動が絶望的ですから、チャンピオンズミーティングやチーム競技場での活躍期待度は今一つ。

芝・マイル・先行とどれも激戦区のものにしか適性がありませんから、わざわざレースでフジキセキを用いる魅力は非常に薄いと言えます。

ぼく

対人運用なら継承で逃げをA以上にして逃がすのが最低条件かなって感じ

反面、バ場・距離・脚質のA適性がそれぞれ1つずつで、狙った適性因子を付けやすいのは強み。

どれも激戦区であるからこそ、継承により適性S化を狙いやすく、有用な継承要員を作りやすくなっています。

ぼく

ハルウララみたいなマイル上げないと何もできないキャラもおるしそういう意味では魅力的

【サポートカード】SSRメジロライアン&SRメジロアルダン

全力 ・賢さカード難民
余裕があれば ・根性カード難民
スルー ・その他全員

サポートカードガチャは、新規メジロ家カード2枚がピックアップ。

SSR枠のメジロライアンは得意率50の根性カード。

根性得意は配布カードが超有用で、大してライアンはトレーニング効果アップが無い&レアスキルの発動条件が厳しいという二重苦から採用しづらいカード。

アニメコラボイベントでマチカネタンホイザを入手している場合、配布ハルウララでも不足する場合の3枚目になる可能性が高く、ガチャで引く価値は限りなく薄い印象を受けます。

メジロアルダンはSRながら得意率35と賢さ友情回復量アップを併せ持っているカード。

また体力回復だけでなく、5%ながらトレーニング効果アップを持っているうえ、ヒント発生率も50+固有の超高水準と全体的に見ても隙がありません。

総じて賢さ回復枠としてはSSR級の活躍を見せるのですが、惜しむらくはSSR賢さ回復カード『メジロドーベル』が6月に配布されていること。

賢さカードの複数差し機会は非常に少なく、わざわざドーベルと入れ替えるほどの性能でもないため、ジューンブライドイベントを完走しているならスルーで差し支えないでしょう。

ぼく

いうてSRの中でも超優秀な部類だしドーベルが3凸以下止まりの人は4凸確保はかなりオススメな部類。

今あえてリセマラするならライアンよりドーベルの凸狙う感じで。そもそも時期じゃないけど……。

(2021/06/29)ウマネストガチャ

【育成ウマ娘】★3エルコンドルパサー&★3グラスワンダー

全力 ・エル推し
・グラス推し
・キャラコンプ勢
余裕があれば ・廃課金
・オシャレ衣装で差を付けたい人
スルー ・その他微課金
・その他無課金

育成ウマ娘ガチャは、★3[ククルカン・モンク]エルコンドルパサーと★3[セイントジェード・ヒーラー]グラスワンダーがピックアップ。

どちらも★2キャラの★3化ですが、★2の通常版とは強みが大きく異なる仕様。

★2版を持っていない場合の代替要員として用いるのは難しい反面、★2版では活躍させづらい環境下でこそ活躍させられます。

もちろん着せ替え用の衣装も手に入りますから、ピックアップキャラを強く推しているトレーナーは引いてしかるべきでしょう。

とはいえもちろん★2キャラと同名キャラですので、該当ウマ娘との同時出走や継承させあうことなどはできません。

該当キャラの★2を持っている方が、性能だけでわざわざ石を使って引くほどの魅力があるかと言われると正直怪しいところ。

ただ、強みが異なる=適した継承も異なるので、エルコンドルパサーやグラスワンダーを継承要員として用いている場合でも育成の妨げにはなりづらいかもしれません。

ぼく

新衣装系のキャラはピース入手がクッソ難しいんで、狙う際は★5になるのが遅いであろう点も念頭に。

[ククルカン・モンク]エルコンドルパサー

ウマ娘における[ククルカン・モンク]エルコンドルパサーの★5時性能

ウマ娘における[ククルカン・モンク]エルコンドルパサーの固有スキル性能

  • 評価を上げやすい成長率構成
  • 得意戦術と相性の良い固有スキル
  • チーム競技場向けの性能

[ククルカン・モンク]エルコンドルパサーは、チーム競技場向けの性能をしたウマ娘。

通常版とは異なり、先行ではなく差し作戦を得意とするスキル構成。

固有スキルは差しであれば発動しやすく、かつ末脚に大きく貢献してくれるもの。

スキルの発動条件を考えれば中団へ位置する必要があり、出走数の少ないチャンピオンズリーグでは発動が難しい点には注意。

トレーニング効果の高い根性と、重要かつ根性トレーニングのサブ成長に設定されたスピードを得意としているため、評価点を上げやすいのもポイント。

評価点を上げれば高評価のトレーナーへ挑戦でき、相手チームの評価でボーナスがかかるので、固有スキルに多い出走枠を必要とする点まで考えるなら主にチーム競技場で活躍するウマ娘です。

ただ、その場合マイルウマ娘には競合が多い点は少々気になります。

ぼく

ダート適性がBあってダート枠での育成も可能だけど、「差し/マイル/ダート」とハルウララと丸被りな点に注意

[セイントジェード・ヒーラー]グラスワンダー

ウマ娘における[セイントジェード・ヒーラー]グラスワンダーの★5時性能

ウマ娘における[セイントジェード・ヒーラー]グラスワンダーの固有スキル性能

  • 長距離に特化したスキル構成
  • チャンピオンズリーグ向けの性能

[セイントジェード・ヒーラー]グラスワンダーは、チャンピオンズリーグ向けの性能をしたウマ娘。

固有スキルを含めた習得スキルが持久力回復に特化しており、3,000mを超えるような超長距離帯を得意としています。

ただ、固有スキルの発動に後方待機、かつ順位を一度下げる必要があるため、モブウマ娘(NPC)が多く出走するレースでは発動できない場合も。

全出走キャラがプレイヤーのウマ娘となるチャンピオンズリーグでは安定した発動を見込める一方、チーム競技場では活躍が難しいかもしれません。

特化っぷりを考えると刺さるレースでは優秀ですが、最も刺さる『天皇賞(春)ベースのチャンピオンズリーグ』が終わったばかりなので、実装タイミングは控えめに言って最悪。

【サポートカード】SSRセイウンスカイ&SSRキングヘイロー

全力 ・後発廃課金
余裕があれば ・廃課金
スルー ・その他微課金
・その他無課金

サポートカードガチャは、SSRセイウンスカイとSSRキングヘイローがピックアップ。

セイウンスカイは友情回復量アップ持ちの賢さカードで、得意率が20に留まる反面、スピードボーナスを「2」持っているのが特徴。

賢さトレーニングによるスピード増加量が大きく増えるため、能力へ与える影響は他の賢さカードと一線を画します。

とはいえやはり友情トレーニングを起こせなければ本末転倒ですので、あくまで得意率20でもそこそこ引ける運の持ち主か、試行回数をひたすらこなせる根性の持ち主でなければ扱え無さそうな印象。

確かに優秀なカードではありますが、前イベントで賢さ友情回復SSRが配布されたことや、もう1枚あるガチャ産SSRセイウンスカイと併用できない点を考えると、既プレイヤーが一点狙いするほどではないかもしれません。

キングヘイローは得意率アップ50と固有ボーナスでの得意率アップを併せ持つ、友情トレーニング特化型のパワー得意カード。

ヒント発生率アップが50%あるため絆Lvも稼ぎやすく、仮に非友情トレーニングでも10%のトレーニング効果アップで手堅く底上げ……と性能バランスに優れています。

反面、ヒントが発生するスキルの質はお世辞にも高いと言えず、レース関連ボーナスも無し。

「このカードでしかいけない理由」があまりなく、こちらも既プレイヤーがわざわざ引くほどでは無い印象を受けます。

どちらのカードも優秀ながら理想となるカードでは無いため、石の限られる無課金~微課金層にはあまり向かないガチャかもしれません。

初期よりプレイしている廃課金勢は互換カードを持っているであろう点を考えると、後発ながら課金を厭わない方向けのガチャだと言えそうです。

ぼく

両カードとも悪くないんだけど、この先「水着」やら「フェス」やら近そうなんだよなあ……って思うと引きづらい感じ

有償デイリー消化だけで凸れたら追加もあり?程度か

(2021/06/21)ヒシアマゾン&SSRバンブーメモリー

【育成ウマ娘】[アマゾネス・ラピス]ヒシアマゾン

ウマ娘における[アマゾネス・ラピス]ヒシアマゾンの★5時性能
ウマ娘における[アマゾネス・ラピス]ヒシアマゾンの固有スキル性能

  • 評価を稼ぎやすい根性得意
  • 数の少ない追込A
  • レース性能は懸念アリ
全力 ・ヒシアマガチ勢
・キャラコンプ勢
余裕があれば ・廃課金
スルー ・その他微課金
・その他無課金

[アマゾネス・ラピス]ヒシアマゾンは、追い込み得意のマイル~中距離帯で活躍するウマ娘。

初期追込適性Aは数が少ないうえ、固有スキルが特殊なゴールドシップや自在気味なマヤノトップガンなど個性的な面子も多く、純粋な特化型はヒシアマを除けば現状タイシンくらい。

特にマイル適性のある追い込み型は現状ヒシアマだけなので、性能の個性としては上々。

ただ、そもそも距離が短い=後方待機が厳しいマイル帯と追込作戦の相性は悪く、単純なレース性能で見るとあまり褒められたものではないかもしれません。

成長率はパワー20%+根性10%のキングヘイローを彷彿とさせるもので、根性トレーニングを効率よく行えて評価点が稼ぎやすい構成。

とはいえ得意距離帯で最重要のスピードに一切のボーナスが入らず、こちらも距離適性とのちぐはぐさが目立ちます。

固有スキルの条件も「外から追い抜く」という発動が保証されづらいもので、安定性としては難がありそう。

総じて安定した結果が必要なチーム競技場より、誰か1人が勝てれば良いチャンピオンズミーティングや個性が欲しい継承で活躍するキャラクターでしょう。

性能だけを見るなら、わざわざガチャで狙うほどではないかなと。

ぼく

最終直線に全てを賭ける「追込」と末脚性能に関わる「根性」の相性は悪くないんだけど、やっぱ中~長向けの作戦な気はすんのよね

【サポートカード】SSRバンブーメモリー&SRシンコウウインディ

全力 ・とくになし
余裕があれば ・運に自信のある人
・スピード不足な新規微課金
スルー ・その他全員

サポートカードガチャは、SSRバンブーメモリーとSRシンコウウインディの新規2枚ピックアップ。

SSR枠のバンブーメモリーは得意率を投げ捨てた代わりにトレーニング効果アップ15%をはじめとした良効果を確保した爆発型カード。

どのトレーニングでもそこそこの貢献をしてくれますので、仮に育成ターン全てで全カードを拾えたとすると育成貢献度はピカイチ。

とはいえ当然得意なパワートレーニングへ来る回数も少なくなりますから、ここぞという時に拾いまくれる豪運勢向け。

パワー型のデッキに組み込むというよりは、他パラメータ軸デッキにピン挿しして「あわよくば」を狙うタイプのものでしょう。

SR枠のシンコウウインディはサポート効果がバランスよく設定されたカードで、初イベントで配布されたSSRスペシャルウィークとほぼ同等の性能。

実用性に大きな問題こそありませんが、隣の芝は間違いなく青く見えます。

仮に上記カードを持っていない新規の方でも、無課金の限りある石で狙うほどでもなければ、石に余裕がある方が引いても寿命はそこまで長くありません。

リアルマネーで石の補充はできんこともないけどSSRゴリゴリに4凸はしんどい……程度の懐具合、かつイベ産スペちゃん水準カードを持っていない新規の方にギリオススメできるか……?程度。

ぼく

決算期の都合上7月からガチャの本気が見えてくるはずで、そもそも今石使うのが若干悪手

そこまで考えると今回は様子見で問題ない内容

(2021/06/10)セイウンスカイ&既存サポカPU

【育成ウマ娘】[あおぐもサミング]セイウンスカイ

ウマ娘における[あおぐもサミング]セイウンスカイの★5時性能

ウマ娘における[あおぐもサミング]セイウンスカイの固有スキル性能

  • 固有スキルに繋がる習得スキル群
  • 安定勝利はしづらい構成
全力 ・スカイガチ勢
・キャラコンプ勢
余裕があれば ・廃課金
スルー ・その他微課金
・その他無課金

[あおぐもサミング]セイウンスカイは、習得スキル群の相性に優れるウマ娘。

前へ出やすくなる『脱出術』と、リードを維持しやすくなる『先陣の心得』の2つのレアスキルで、固有スキルの発動条件である「終盤のコーナーで先頭」を満たしやすくしています。

とはいえ先頭という条件はやはり厳しく、自分以外に逃げウマ娘が出走しているだけで実質的なスキル発動率は大幅に低下。

他の逃げウマ娘に勝ちづらくなるのはもちろんのこと、チーム競技場で逃げウマ娘や仕掛けの速い先行ウマ娘と組ませづらくなる点もマイナスポイントでしょう。

育成モードで有利な逃げ適性〇、かつ逃げウマ娘が欲しいスキルを多く習得できますので、レース要員よりも次世代の逃げウマ娘に向けた継承要員としての育成が主でしょうか。

ぼく

成長率がスタミナと賢さで、どう転んでもスピードやパワーを上げづらいのも難点。弱キャラが存在するゲームではありませんが、決して扱いやすいキャラでもないのかなと。

【サポートカード】SSRサイレンススズカ&SSRタマモクロス

全力 ・PU対象カード3凸の人
余裕があれば ・PU対象カード2凸の人
・後発廃課金
スルー ・その他全員

サポートカードガチャは、既存SSRカード2枚の同時ピックアップ。

スズカ(スピード)は得意率65と友情ボーナス35%による強力な友情トレーニング連打が魅力のカードなのですが、キタサンブラックが実装されてしまった今、わざわざガチャで狙うカードかと言われると怪しいところ。

トレーニング効果アップが無いため単騎友情トレーニングはそこまで強くなく、ヒント発生率もヒントLv上昇もありませんから、狙ったスキルを習得させるのが難しいのも現環境には刺さっていないかもしれません。

タマモクロス(スタミナ)は得意率を持たないトレーニング効果アップ型で、適宜スタミナを少し拾いたい「マイル~中距離」デッキにピン差しするタイプのカード。

ヒント発生率もヒントLvも高いのですが、所持スキル群が「差し」および「中距離」を条件とするものばかり。

差しおよび中距離でないウマ娘の育成ではヒントが無駄になる局面も多く、入手コストに対する育成への影響は芳しくありません。

どちらも持っていれば採用機会はありそうですが、わざわざ新しく狙いに行くほどの性能は無いのでは?というのが正直な感想。

(2021/05/28)ジューンブライドガチャ

【注意点】限定ガチャではない

5月末開催のジューンブライドイベントガチャにおいて、最も注意すべきは『期間限定アイテムが排出されるわけではない』ということ。

季節モノではありますが、ガチャ詳細を確認すると『・今回新しく登場する育成ウマ娘は、次回以降の「プリティーダービーガチャ」からも登場します。』と掲載されています。

今しか手に入らないアイテムは存在しませんから、無理をしてガチャを引くのは悪手です。

【育成ウマ娘】★3マヤノトップガン&★3エアグルーヴ

全力 ・マヤちん推し
・副会長推し
・キャラコンプ勢
余裕があれば ・廃課金
・オシャレ衣装で差を付けたい人
スルー ・その他微課金
・その他無課金

育成ウマ娘ガチャは、★3[サンライト・ブーケ]マヤノトップガンと★3[クエルクス・キウィーリス]エアグルーヴがピックアップ。

どちらも★2キャラの★3化で、それに伴いスキルの内容も強化されています。

もちろん着せ替え用の衣装も手に入りますから、ピックアップキャラを強く推しているトレーナーは引いてしかるべきでしょう。

とはいえ逆に、両キャラともに★2キャラと同名キャラですので、該当ウマ娘との同時出走や継承させあうことなどはできません。

該当キャラの★2を持っているうえで、性能にわざわざ石を使って引くほどの魅力があるかと言われると正直怪しいところ。

特にマヤノトップガンあるいはエアグルーヴを継承要員として採用している方は、それらのウマ娘から継承できないうえに良因子が付いても併用できませんから、引くメリットはさらに薄いのかなと。

ぼく

新衣装系のキャラはピース入手がクッソ難しいんで、狙う際は★5になるのが遅いであろう点も念頭に。

とはいえチャンピオンズミーティングのオープンリーグ実装に伴い、★3で止めるメリットは出てきた感じ。

あとはこの先のルームマッチ実装後、フレンドと「ランク揃えてレースしようぜ!!」みたいな遊びが開催されたときにも◎。賑わい方を見るに、有志の大会とかもそのうち開催されるだろうし?

[サンライト・ブーケ]マヤノトップガン

ウマ娘における[サンライト・ブーケ]マヤノトップガンの★5時性能

ウマ娘における[サンライト・ブーケ]マヤノトップガンのスキル『フラワリー☆マニューバ』★5時性能

  • 汎用性に優れる固有スキル
  • 育成しやすい得意トレーニング内容

[サンライト・ブーケ]マヤノトップガンで目を引くのは、逃げ以外のウマ娘で有効活用できる固有スキル。

最終コーナーで1人でも追い抜くことができれば、その脚質でもっとも必要としているパラメータが上昇。末脚に貢献します。

また、スピード・スタミナの両パラメータを得意としており、スピードとパワーのトレーニングをこなしているだけで、継承因子の嬉しい前3パラが全て高水準に。

さらには賢さも得意ですから、逆に賢さや根性トレーニングに寄せれば全パラメータBも容易なはず。

固有スキルの優秀さも伴い、アプリ版ウマ娘に慣れていない方でも継承要員として育成しやすいキャラなのかな?という印象を受けました。

ぼく

プレイスタイルにあわせた継承育成をどれも効率的に捌いてくれそう

[クエルクス・キウィーリス]エアグルーヴ

ウマ娘における[クエルクス・キウィーリス]エアグルーヴの★5時性能

ウマ娘における[クエルクス・キウィーリス]エアグルーヴの固有スキル性能

  • 評価点を稼ぎやすい成長率構成
  • 狙って取りづらい&有用なスキル内容

[クエルクス・キウィーリス]エアグルーヴは根性トレーニングで上昇するパラメータ全てを得意としているウマ娘。

根性トレーニングは1ターンあたりのパラメータ上昇効率が良く、育成後の評価点にもつながりやすいのが特徴。

その根性トレーニングを最大効率で行えるとあれば、それだけで一定の評価はできるのかなと。

また、曲線のソムリエ(およびコーナー加速)や姉御肌といったスキルは、強力ながらその汎用性の低さ故か取得機会も少なめ。

エアグルーヴ自身が先行マイルキャラでそれらを活かしやすいのもあり、定価でのスキル取得としても一考の余地はありそうです。

ただ、ゴリゴリのマイル要員なのにマイルの初期適性がBである点にだけは注意。

ぼく

継承に多少の縛りが生まれるハルウララタイプのキャラ

【サポートカード】SSRカワカミプリンセス&SSRヒシアケボノ

全力 ・とくになし
余裕があれば ・運に超絶自身のある方
・該当キャラが好きな方
・廃課金
スルー ・その他微課金
・その他無課金

サポートカードガチャは、SSRカワカミプリンセスとSSRヒシアケボノがピックアップ。

どちらのピックアップカードも得意率が低く、得意トレーニングの回数は望めないタイプの性能。

にもかかわらず、大きなトレーニング効果アップも持ち合わせておらず、他トレーニング優先育成時のピン差し要員としても難あり。

性能で引く価値は薄いうえに、2枚ピックアップであるために1点狙い難度も高め。

当然ピックアップSRも存在しませんから、ほとんどすべての層のプレイヤーにオススメできないガチャになっています。

ぼく

ガチャ欲を発散させるならキャラガチャのがいいかなって感じはする

(2021/05/17)SSRサクラチヨノオー&★3ナリタブライアン

【育成ウマ娘】 [Maverick]ナリタブライアン

ウマ娘における通常ナリタブライアンの★5時性能

ウマ娘における通常ナリタブライアンの固有スキル『Shadow Break』性能

全力 ・ブライアン推し
・キャラコンプ勢
余裕があれば ・廃課金
・新規プレイヤー
スルー ・その他微課金
・その他無課金
  • スピード/スタミナ得意で育成しやすい
  • 習得スキルが強力&汎用的
  • 距離適性広めで潰しが利く

ナリタブライアンは、とにかく初心者向けの要素を詰め込んだようなキャラ。

特に優れているのは、スピードとスタミナの成長率が高い中距離~長距離得意ウマ娘である点でしょうか。

成長率の高いスピスタの2パラメータを軸に育てるだけで、得意距離ではそこそこ走ってくれます。

また、パワー非得意&スタミナ20%得意なので、パワートレーニングでのスタミナ上昇比率が非常に高いのも特徴。Bランク制限下においては中~長距離の理想の1人になりそうです。

ぼく

1週間実装が早かったらタウラス杯のオープンリーグで引っ張りだこだったかも

ちなみにナリタブライアンが得意とする中距離~長距離は育成後の出走機会も多く、またマイルもBなので継承によるA化も容易。

後から担当距離にもっと強いウマ娘を用意できても他距離要員として潰しが利くのは、特に序盤だと嬉しいハズ。

さらには習得可能スキルも優秀。レアスキルが『ハヤテ一文字』と『全身全霊』はどちらも強力かつ無駄になる場面がありませんし、『中距離直線』も費用対効果高め。

全体的に1人で完成されたキャラクターです。

反面、全体的に特化した部分は見受けられません。

適性が広すぎるために継承因子の狙い撃ちもできませんし、ガチ育成だとヒントの無いスキルを取る余裕もほぼ無し。

過剰なスタミナは何の意味もない点を考えると、育成中における上振れの恩恵も少なめで、ゲーム進行度が進めば進むほど性能への魅力が減っていくキャラなのかなと。

ぼく

『ブライアンにしかできないこと』が少なすぎるし、性能だけで一点狙いすんのは微妙か。

ただ序盤適性はクソ高いから、余裕のある新規層は狙ってもいいかなって感じ。

【サポートカード】SSRサクラチヨノオー&SRシーキングザパール

全力 ・とくになし
余裕があれば ・根性サポカ不足の無~微課金
スルー ・その他

サポートカードのピックアップはSSRサクラチヨノオーとSRシーキングザパール。

SSR枠のチヨノオーは得意率35%と低めで、かつトレーニングへの影響も環境的に辛い「やる気効果アップ」型。

ヒントLvアップも2止まりで、その対象スキルも中距離とマイルにバラけているうえ、レアスキルがファインモーションと被る『スピードスター』……とSSRとしてはかなり使いづらい部類のカード。

反面、シーキングザパールはSRながら得意率が50と高く、さらには友情ボーナスが30+固有と高水準で、得意トレーニングへの影響だけ見ればSSR級。

パールが得意とする根性パラメータは「めっちゃ上げるか完全に捨てるか」で、サブカード的な性能は一切求められないため、育成プランにもかみ合っている性能です。

ただ、根性カードは無料入手可能なハルウララとマチカネタンホイザで間に合っているのも事実。

それらのカードを4凸している層が、わざわざジュエルを使ってまで4凸するべきか?と言われると否なのかなと。

ぼく

ウマ娘ガチャ同様、新規プレイヤー向けのガチャになってるはず。ただリセマラ適性は低いような……?

(2021/05/06)SSRたづな/クリーク&★3スマートファルコン

【育成ウマ娘】 [あぶそりゅーと☆LOVE]スマートファルコン

ウマ娘における通常スマートファルコンの★5時性能

全力 ・ファル子担当
・キャラコンプ勢
・チーム競技場ガチ勢
・廃課金
余裕があれば ・微課金
・無課金
スルー ・とくになし
  • 初のダート&マイル適性両Aキャラ
  • 理想的な成長率
  • 逃げ得意&コツ持ちで継承適性◎

スマートファルコンは、ウマ娘アプリ史上初めてのダート&マイル適性両Aキャラ。

ダートウマ娘の真価はチーム競技場のマイルレースですので、これだけで今までのキャラとは一線を画しているような印象。

適性Sを粘らないような場合でも最低限の適性を確保できますし、ダートおよびマイルの継承因子を狙いやすいメリットもあります。

また、成長率が有用パラメータのスピードとパワー。そもそもスタミナをほぼ必要としないマイル帯運用が主ですから、こちらも理想と言って良いでしょう。

さらには得意脚質がブロックされづらい逃げなので、育成モードの完走も容易。コツ持ちですから、逃げ適性継承要員としても理想候補です。

競技場レースで活躍させやすく、継承適性も高め。そのうえ狙える継承因子が『逃げ』『ダート』『マイル』と超有用なものばかりですから、性能だけで見るなら現状最も価値のあるウマ娘の1人です。

レジェンドレースでそのうち獲得できると考えれば無課金層~微課金層の背中を押すほどではないものの、引こうとしている無課金層を止める理由もない程度のガチャでしょうか。

ぼく

毎日無料の単発ガチャが同時開催中だし、行くかどうかはそれの結果見てからでもいいと思うけど

【サポートカード】SSR駿川たづな&SSRスーパークリーク

全力 ・後発廃課金
・PU対象カード3凸の人
余裕があれば ・PU対象カード2凸の人
スルー ・その他全員

2021年5月最初のガチャは、既存SSRカード2枚の同時ピックアップ。

たづなさんは友人枠で、スーパークリークはスタミナ枠でそれぞれ現時点最強カードを張っており、ピックアップ対象としては優秀なガチャ。

ですが、たづなさんはそもそも友人枠唯一のSSRであるための評価。複数枚入れる枠のカードではないため、新規友人SSRが実装された途端お役御免、となる可能性も否定はできません。

また、クリークが属するスタミナ枠も、デッキに複数枚編成されることは少ない枠。たづなさん程ではありませんが、やはりカード更新のタイミングは遠くない印象を受けます。

どちらもカード寿命としては短そうな印象を受けるとともに、SSR2枚PUであるため一点狙いの確率としても低く、無課金・微課金には正直オススメできないガチャ。

逆に廃課金層は、すでに初期ガチャで4凸しているであろうカード群。

唯一オススメできるのは、毎月数十万円の課金に支障こそないものの、始めるタイミングが遅れたせいでクリークやたづなさんを4凸できなかった層の方くらいかなと。

ぼく

『今この瞬間』に数十万円さくっとブチこめる人だけ引くのが良いかなって

(2021/04/26)SSRヤエノムテキ&★3ナリタタイシン

【育成ウマ娘】[Nevertheless]ナリタタイシン

ウマ娘における通常ナリタタイシンの★5時性能

全力 ・キャラコンプ勢
・タイシンすきすきおじさん
余裕があれば ・手持ち先行ばっかりでキレそうな方
・廃課金
スルー ・上記に当てはまらない微課金
・無課金
  • 貴重な追込A適性キャラ
  • 評価を稼ぎやすいスピ根得意
  • 差しでも使える固有スキル
  • 性能だけで引く価値は薄いかも

ナリタタイシンは、貴重な追い込み適性Aのウマ娘。

最後方からのレースを行いますから、差しキャラの使う前方デバフにかかりづらい、集団に飲み込まれづらい、などのメリットがあります。

また、成長率の高いパラメータが「スピード」と「根性」。

ターン効率の良い根性トレーニングを高効率で行えますので、高ランクまで成長させやすいです。

ただ、珍しいとはいえ追込キャラには初期配布のゴールドシップが存在。

ゴルシから因子貰えば追い込みAに届くキャラも多く、タイシンにしかできないことはあまりありません。

スピード&根性得意ということはスタミナが伸ばしづらいということでもありますから、中~長距離という距離適性とも少々かみ合っていない印象。

総じて性能のためだけに引くうま味は薄い印象を受けました。

ぼく

キャラが好きならって感じ

【サポートカード】SSRヤエノムテキ&SRゼンノロブロイ

全力 ・環境トップ狙い勢
・カードコンプ勢
・スタートダッシュしたい新規勢
余裕があれば ・無課金
スルー ・微課金
・フェス待機勢

サポートカードのピックアップはSSRヤエノムテキとSRゼンノロブロイ。

それぞれSSRヤエノムテキが上位環境では必須級、SRゼンノロブロイが新規プレイヤーのシナリオ攻略を大きく助ける性能となっています。

反面、ヤエノムテキは若干の上振れ狙いカードなので、よほどの上級者でない限り少し手に余る印象。

ゼンノロブロイも優秀ながら複数編成とはなりづらいスタミナ枠で、配布マックイーンを4凸している無課金勢がわざわざ狙うほどか?と言われると疑問。

そのうち壊れSSRスタミナカードが来た時に4凸するであろう微課金勢ならなおさらです。

ガチ勢および新規勢には強くオススメできますが、それ以外にはあまりオススメできなさそうな尖ったガチャだと言えます。

SSR[押して忍べど燃ゆるもの]ヤエノムテキ
固有ボーナス ・トレーニング効果アップ
・得意率アップ
友情ボーナス 20%
やる気効果アップ 40%
パワーボーナス 1
トレーニング効果アップ 5%
初期絆ゲージアップ 20
レースボーナス 10%
ファン数ボーナス 15%
ヒントLvアップ Lv 4
ヒント発生率アップ 60%
所持スキル ペースアップ
末脚
抜け出し準備
テンポアップ
尻尾上がり
所持スキル
(イベント)
アガッてきた!
(⇒ペースアップ上位)
遊びはおしまいっ!
中距離コーナー〇
  • 圧倒的なヒント発生率
  • イベント1回でヒントLv4
  • ヒントの内容も超優秀
  • 理想的な固有ボーナス
  • 得意率アップは低め
スキル習得周りが超優秀

ヤエノムテキは、60%ものヒント発生率を持つカード。

ヒントLvアップも4あるうえ、所持スキルも先行&中距離キャラが喉から出が出るほどほしいものばかり。

最終的にはどのコンテンツもスキルゲーになりますから、現時点で最強のウマ娘を作ろうと思ったら必須カードと言って差し支えないでしょう。

トレーニングへの影響も一線級

ヒントイベントでは絆レベルも上昇しますし、初期絆ゲージアップも持つことから、ヤエノムテキは絆効率にも優れているカード。

友情・やる気効果・トレーニング効果のどれもが一定水準を超えており、ヒント特化かと思いきやトレーニング効率も一線級です。

ガチ勢以外の手には負えないかも

ただ、唯一「得意率アップ」を持たないのが懸念点。固有ボーナスにあるのみですので、おそらく高くて20相当程度。

やる気効果とトレーニング効果により得意トレーニング以外でも優秀ではあるものの、真価を発揮させるには周回を重ねて上振れを狙う必要があります。

さくっと4凸させられるだけの資金と、ひたすらにシナリオを周回できるだけの時間、どちらも潤沢に兼ね備えているトレーナー向けのカードです。

ぼく

強いには強いんだけど一般市民にはちょっと重そう

SR[おすすめ本、あります!]ゼンノロブロイ
固有ボーナス ・友情ボーナス
・初期スタミナアップ
友情ボーナス 20%
やる気効果アップ 40%
スタミナボーナス 1
トレーニング効果アップ 5%
初期絆ゲージアップ 20
ヒントLvアップ Lv 3
ヒント発生率アップ 50%
得意率アップ 60
所持スキル 直線巧者
ポジションセンス
垂れウマ回避
臨機応変
巧みなステップ
読解力
先行のコツ〇
差しのコツ〇
所持スキル
(イベント)
鋭い眼光
中距離直線〇
  • トップクラスの得意率
  • トップクラスのヒント発生率
  • ヒントの内容も優秀
  • レース周りのパラは無し
  • 編成枚数絞りがちなスタミナ
SSRレベルのSRカード

ゼンノロブロイは、SRながら優秀なパラメータが軒並み環境平均以上のカード。

得意率特化のSSRにも肉薄する得意率60に加え、固有込みでは高い友情ボーナスを持ち、トレーニング効果アップも5%とはいえ完備。

友情トレーニング効率が4凸SSRに勝るとも劣らないにもかかわらず、ヒント発生率&ヒントLvが高いうえにスキル内容も優秀。

現環境で見ればSSR平均水準を超えている、超優秀なSRカードです。

扱いづらいスタミナ得意なのは難点

惜しむらくは得意トレーニングがスタミナである点。

スタミナはそこそこ優秀なSSRカード(マックイーン)が配布されてしまううえ、必要以上に育てても有利に働かないパラメータ。

デッキに複数枚編成しづらく、配布カードと置き換える形が主な運用方法になります。

じゃあわざわざ石を使い4凸して置き換えるほどの差があるか?と言われるとそうでもないので、すでにマックイーンを4凸している層だと魅力半減。

新規プレイヤーが4凸すれば大きな時短になるうえ、サークルPtをウイニングチケットに回せるようになるので、最も美味しいのは新規層でしょう。

新規シナリオによっては即ベンチの可能性も

ちなみに、そもそもなぜここまでパラメータが優秀なのか?と言えば「レース系ボーナスを完全に捨てている」からです。

もし新規の育成シナリオがレースを重視するものであれば、即使い道が無くなってしまうかもしれない点には注意したいところ。

(2021/04/15)SSRユキノビジン&★3カレンチャン

【育成ウマ娘】カレンチャン

ウマ娘における通常カレンチャンの★5時性能

  • 各適性が1つのものに特化
  • パワー+スピード得意を活かせる短距離
  • 継承で容易にAまで上げられる逃げB
  • 総じて継承育成向け
全力 キャラコンプ勢
余裕があれば ・スピードの継承要員に困っている
・パワーの継承要員に困っている
・適性因子含めて理想の継承要員を作りたい
スルー ・継承要員もあわよくばレースで使いたい勢
・無課金

カレンチャンは、芝・短距離・先行と各適性Aが1つずつしか無い育成ウマ娘。

出走レースが限られる反面、継承因子はA以上の適性にしか付きませんから、欲しい赤因子を狙いやすいメリットを持ちます。

また、成長率がパワーおよびスピードと、どちらも勝利に直結するパラメータ。

継承因子としても嬉しいものですし、主戦場が短距離であるため無理にスタミナを盛らずとも育成シナリオ完走も安定します。

総じて継承因子を粘りやすい要素が詰まったキャラクターと言えるでしょう。

反面、短距離に特化しているおかげでファン数の稼ぎにくさは全キャラでも屈指のもの。

短距離の芝しか走れませんから、育成後もつぶしが利かず、カレンチャン自身を活躍させられる場面はあまり多くありません。

ちなみに4/24からのレジェンドレースがカレンチャンなので、ここで引いておくと★4には容易に届きます。

が、どこかで60個ほど追加ピース配布があるとガチャを引かずとも手に入ります。

ぼく

ただのスピパ得意なら「ウォッカでよくね?」なので、短距離特化であることに魅力を感じないならスルー推奨。

もちろんキャラや元の競走馬が好きなら持っといたほうが良いッスけど。

【サポートカード】ユキノビジン&ニシノフラワー

全力 ・育成Sランク安定させたい勢
・カードコンプ勢
余裕があれば ・SSR4凸狙える勢
スルー ・無課金
・400連出来ない微課金
・フェス待機勢

サポートカードガチャのピックアップは賢さSSRのユキノビジンとパワーSRのニシノフラワー。

ユキノビジンはファインモーションに並ぶ得意率持ちの回復量5増加カードで、理想デッキを語る上では外せないカードの1枚になりそうな印象。

ニシノフラワーはSRながら得意率50持ちで、絆回りも優秀なので友情トレーニングの回数を稼げるタイプ。

トレーニング効果アップが無いことから単騎性能は低いものの、ガチャSSR4凸が厳しい層には使い道のあるカードだと思います。

総じて大負けしづらいガチャになっていますが、反面ピックアップに強い個性はないため、無理をしてまで引くのはオススメできないかも。

ぼく

どっちも今は強いんだけど、将来性は超薄そうな感じ。引いたのをいつかは後悔するタイプのヤツ。

無課金~微課金勢は限定ガチャとか友人枠ピックアップとか待った方がいい気はする。

そもそもファインモーションもユキノビジンも得意率35って足りてないし、得意65+回復増加とか来るだけで共倒れ感あるよね……。

SSR[ふるさと直送エール!]ユキノビジン
固有ボーナス ・トレーニング効果アップ
・レースボーナス
友情ボーナス 20%
やる気効果アップ 60%
賢さボーナス 1
初期賢さアップ 30
初期絆ゲージアップ 25
ヒントLvアップ Lv 2
ヒント発生率アップ 40%
得意率アップ 35
賢さ友情回復量アップ 5
所持スキル 中山レース場〇
冬ウマ娘〇
食い下がり
中距離コーナー〇
  • 得意率+賢さ回復量増加
  • 絆稼ぎも容易な部類
  • イベント5個中4個でやる気上昇
  • トレーニング効果アップ量は低い

ユキノビジンは、SSRファインモーションに次ぐ「得意率アップ+賢さ友情回復量アップ5」持ちカード。

ファインモーションと比べると友情ボーナスが5%低いうえにトレーニング効果アップが取り上げられており、やる気効果アップの30%増を考えてもトレーニングへの影響は劣っている印象。

ただ、レース周りのボーナスと引き換えに「初期絆ゲージアップ」や「ヒント発生率アップ」を得ており、友情トレーニングまでの速さで言えばこちらが上。

総合的にどちらが優秀か、に関しては固有ボーナスのトレーニング効果アップ次第でしょうか。

ただ、そもそもファインモーション採用時の育成プランは賢さに比重を置いていることが多く、どちらかを採用するならもう一方も採用したいのが本音。

ファインモーションを4凸している方にこそオススメしたいピックアップなのかなという印象を受けます。

ちなみにレアスキル獲得イベントは「下位かレアか」ではなく「Lv1かLv3か」のパターン。確実にレアスキルのヒントを得られる点は非常に優秀。

ぼく

ヒントLvアップ2も超強いんだけど、得られるスキルがレース場や季節・距離なんかに依存するもんばっかりで汎用性無し

ちなみにLv45解放が最悪捨てられる「初期賢さアップ」なんで、ファインモーションと比べると低凸時の性能は断然こっちが上っス

SR[あなたにささげる]ニシノフラワー
固有ボーナス ・やる気効果アップ
・レースボーナス
友情ボーナス 20%
やる気効果アップ 40%
パワーボーナス 1
初期パワーアップ 20
初期絆ゲージアップ 25
レースボーナス 10%
ファン数ボーナス 20%
ヒントLvアップ Lv 2
ヒント発生率アップ 30%
得意率アップ 50
所持スキル 阪神レース場〇
根幹距離〇
良バ場〇
上昇気流
先行コーナー〇
  • 得意率アップ50
  • 育成イベントで「愛嬌〇」獲得
  • 単体での友情トレーニング効果は低い

ニシノフラワーは、SRながら得意率アップ50を持つSRパワー得意カード。

何より優秀なのがニシノフラワーである点で、共通イベント『温もり愛情弁当』が発生すれば愛嬌〇をコスト無しで獲得できます。

さらには初期絆ゲージアップを持ち、ヒント発生率アップ値も高い……と総じて絆Lvが上げやすい印象。高い得意率を最大限に活かせます。

反面トレーニング効果アップを持っていないため、肝心の友情トレーニングによる伸びが今一つ。トレーニング効果への影響だけを見るなら、4凸してなおSSRウオッカの無凸にすら劣ります。

ぼく

友情ボーナスとトレーニング効果アップが絡み合って効果爆上げ!みたいな仕組みなんで、どっか欠けると思ったよりキツい

SRニシノフラワー単体で行う友情トレーニングは「トレーニング効果アップ」の高いカードと行う通常トレーニングと大差ありませんから、他カードとの兼ね合いが重要になります。

とはいえ現時点で配布の無いパワー得意なカード。

使い道が無いわけではないため、SSR賢さ回復枠のオマケとして見れば悪くはありません。

ぼく

汎用パッシブや先行コーナーのヒントLv3獲得も美味しい

ただ無課金プレイヤーの立場に立つと、イベ産SSRがパワーに来るだけで得意率50が更新されちゃいそうなとこは気になる