【タガタメ】ティファレトの性能まとめ!強い点・弱い点を評価解説【誰ガ為のアルケミスト】

ファンキル5周年を記念して、タガタメでも実装の運びとなったティファレト。

タガタメでは単体攻撃に特化した射撃ユニットとして登場しましたが、基本魔銃を装備することで範囲攻撃も充実。

ティファレトが属する「ゴッドキラーズ」はタガタメにおける「神革ユニット」のようなもので、開眼無し実装であることから、こちらでも神革のような扱いにしたい様子ですね。

ぼく

かなりのアッパー調整枠

ティファレトの性能・ステータス

タガタメ公式お知らせのティファレト販促画像

属性 光属性
ジョブ構成 大天使(固有ジョブ)
セト・マギアシューター
鎧魔導師【光源陣】
リーダースキル
(未開眼)
【光属性対象】
HP30%
魔攻30%
射撃攻撃力20%
異族特効20%
ぼく

サブ鎧魔の安心感。LSが合計+70%で、状況によっては一部念想LSを上回る点にも注目

固有ジョブ「大天使」の詳細

射程 4(中抜き2)
Move 3
初期ジュエル 50%(Lv85で約100)
聖天技(ジョブ固有技) アビリティ内容
循環せし幻神 移動後1ターン自身の魔攻3倍
[移動範囲:菱形4マス,高低差:2]
ジュエル25,回数3
聖魔の破撃 範囲内の対象に光属性の射撃魔法攻撃&対象が状態異常の場合威力大幅アップ
[射程:4(中抜き2),範囲:特殊(シカクロス),高低差:無制限]
ジュエル32,無詠唱,回数5
天意『信仰への啓示』 1ターン自身の回避率大幅アップ(恐らく999%)
ジュエル45,無詠唱,回数1
天意『断罪の暁光』 自身のHPを消費して敵に光属性の射撃魔法攻撃(通常攻撃の1.8倍?)
[射程:6(中抜き2),高低差:無制限]
ジュエル22,無詠唱,回数3
基本聖天技(付け替え技) アビリティ内容
来臨せし神使 移動後自身を中心とした範囲内の味方のHPを回復
[移動範囲:菱形4マス,範囲:正方形1マス,高低差:2]
ジュエル20,無詠唱,回数3
慈悲の破弾 敵に光属性の射撃魔法攻撃&貫通効果&麻痺効果
[射程:4(中抜き2),高低差:無制限]
ジュエル20,無詠唱,回数3
慈悲の裁弾 敵に光属性の射撃魔法攻撃&貫通効果&鈍足・移動禁止効果
[射程:4(中抜き2),高低差:無制限]
ジュエル18,無詠唱,回数3
リアクション アビリティ内容
ミカエルの先見 攻撃に対し確率かつ先制で、永続で自身に素早さ・射撃攻撃力アップ(5回まで重複可)&スキルにも発動
サポート アビリティ内容
受け継がれし宿命 魔攻アップ&射程+2
慈悲深き審判 闇属性特効大幅アップ
ぼく

消費32・射程4・無詠唱のシカクロスは驚異の5回発動だが、菱形攻撃が無い点には注意

与ダメージは魔攻にのみ依存

大天使はマギアシューター同様、魔攻にのみ依存してダメージを算出するジョブです。

長射程・高火力である反面、通常攻撃に中抜きがある点には要注意。

ぼく

初期ジュエルは魔改造により50%あって安心

各Lvごとのステータス(公式)

公式お知らせから引っ張ってきたティファレトのステータス

【新ユニット】『ファントム オブ キル』5周年を記念して、ゴッドキラーズ『ティファレト』登場!より

神革ユニットレベルのステータス

ティファレトは、コラボユニットでありながら、神革ユニットと同程度のステータスを持ちます。

その代わり、キャラリリース時には開眼が実装されていません。

こちらも神革ユニット同様に、じわじわ実装していくパターンなのでしょう。他のゴッドキラーズを実装しつつ……みたいな?

ぼく

逆に開眼をまるごと残しているとも言えるようなそうでもないような

素早さはどこかで補強したい

ティファレトの素早さは一見低め。ですが、5凸ガチャ念想の+20ちょいと適当な装備の+10で一気に一線級まで上がるため、そこまで気にならないと思います。

とはいえ逆に言えば、ガチャ念想を用意できないと素早さはせいぜい170止まり。

決して低くはありませんが、初動を最も重んじるコンテンツ(ランクマとか)では出撃させづらいかもしれません。

ぼく

専用念装でもタガタメ汎用念想でも素早さが20以上上がります

専用配布武具「裁定銃『ティファレト』」性能

専用配布武具「裁定銃『ティファレト』」お知らせ画像

装備ステータス 魔攻+40・射撃攻撃力+6
リアクション阻止属性+10
武具アビ アビリティ内容
降臨せし神威の暁光 敵に6連続の光属性射撃魔法攻撃&このスキルでのリアクション発動無効
[射程:6,高低差:無制限]
ジュエル80,無詠唱,回数1

コラボEXの8を周回することで入手できる専用武具「裁定銃『ティファレト』」も性能はなかなか。

射撃攻撃力+6は、つまるところ射撃ダメージ計算時に6%の追加補正がかかりますよ、という効果で、堅実な火力貢献を期待できます。

マスターアビリティの「降臨せし神威の暁光」も優秀で、ジュエル消費こそ多いものの、「天意『断罪の暁光』」を超える威力倍率なうえ中抜きなし。

リアクション発動も無効化でき、ワンパンできない強敵の削りに最適です。

ぼく

開幕ためる後に撃つにはジュエルがほんの少し足りないんだけど

専用真理念装『導き、その光とともに』性能

タガタメにおけるティファレトの専用真理念装『導き、その光とともに』性能
タガタメにおけるティファレトの専用真理念装『導き、その光とともに』限界到達時性能

グループスキル名 ステータス(lvl40)
キラーズの高魔 【対象】PoKコラボ&リル
魔攻+80
救済の御手 【対象】ティファレト&リル
HP+640
射撃攻撃力+10
素早さ+13
【限界到達】射程+1
VA アビリティ内容
名称不明 範囲内の対象に光属性の射撃魔法攻撃&必中&3ターン射撃耐性ダウン&強力な暗闇効果
(限界到達で威力アップ)
[射程:4,範囲:正方形1マス,高低差:無制限]

念装のほうは、無理をしてまで引く必要は無いような印象。

もちろん射程+1や素早さ+23は強力。ただ、汎用タガタメ念想でも素早さは21上がりますし、向こうはジュエル獲得量増加効果もあります。

限界到達できればもちろん最適念装ですが、他キャラとの流用などを考えると、異界のレリーフは「理を破る者たちの休息」を優先した方がいいかも。

そりゃ理想としては、タガタメ念装を装備したユニットとの同時編成でグループスキル2重取りですけど……。

ぼく

必中アビ含めて、対人で使うなら必須感あり

ビジョンクリア報酬「聖天花冠」の性能

専用真理念装『導き、その光とともに』のビジョンクリア報酬「聖天花冠」の性能

装備ステータス HP+500・命中率+20
麻痺耐性+50・沈黙耐性+50
武具アビ アビリティ内容
名称不明 マップ出現後3ターン自身の射程+1&HP消費スキルの消耗量大幅軽減

ビジョンクリア報酬も、念想同様に性能は慎重な調整。「虹のマナシード」との兼ね合いのためか、素早さが上がらないのもいただけません。

射程+1こそあるものの、マップ出現後3ターンのみで、自身の累積バフとも相性が良いとは言えず。

HP消耗量に関しても、ティファレトのHP消費スキルは1つだけですし、消費量だって20%行かない程度です。

ティファレトの編成理由は概ねシカクロス・基本魔銃での殲滅ですから、弱くは無いものの必須とまでは行かない印象。あれば装備すっけど。

ぼく

基本魔銃のテンペストキャノンはすごいことになる

活躍の場を選ばない魔攻アタッカー

ティファレトを一言で表すなら、活躍の場を選ばない魔攻アタッカー。

5回使えるシカクロスや基本魔銃で殲滅力は十分ですし、ためるアビリティによって開幕の強敵処理にも適性アリ。

サポアビで自然と射程+2(スキルにも適用)されるうえ、攻撃アビリティはどれも高低差無限。

さらにはリアクションにより「素早さ・射撃攻撃力」へ永続累積バフがかかるため、ボス戦・長期戦でも活躍できる……と、アタッカーとしてはスキの無い性能です。

ぼく

ボス適性は特化キャラほどじゃないけど

もちろん移動+3倍ためるの『循環せし幻神』が「魔攻(ステータス)」上昇なので、リアクションの「射撃攻撃力(ダメージ倍率)」と乗算するのも見逃せない点。

『基本魔銃』装備時の攻撃範囲は特筆点

ティファレトによる射程+3状態のテンペストキャノン

ぼく

上記は射程+3状態のもの。ここから念装とVCでさらに右側へ2マスずつ伸びます

テンペストキャノン 範囲内の対象に風属性の射撃魔法攻撃&雷属性特効&射程延長で範囲拡大
[範囲:十字1マス,高低差:2]
ジュエル30,無詠唱,回数4

「セト・マギアシューター」の基本魔銃にある「テンペストキャノン」は、射程増加のたびに範囲が広がります。

サポート「受け継がれし宿命」で射程+2がほぼほぼ固定のティファレトは、まさにテンペストキャノンを使うべくして生まれたキャラ。

射程+2だけでも11マス範囲に攻撃できますし、マギシュサポ・念装・VCでそれぞれ射程を増加させられますから、最高攻撃範囲は20マスにものぼります。

ぼく

射程+0で隣接十字攻撃、そこから1増えるごとに進行方向へ範囲増加

『循環せし幻神(ためる)』を活かしやすいアビ構成

ティファレトは、攻撃アビリティがどれも無詠唱のユニット。

特にHPを消費する「天意『断罪の暁光』」や、マスターアビリティの「降臨せし神威の暁光」は威力倍率が高く、自身のためるアビリティを最大限に活かせます。

シカクロスやテンペストキャノンで範囲焼きしても良いし、ボスに超火力をぶつけてもいいし……と汎用性は高い印象。

対異族に特化したリーダースキル

リーダースキル
(未開眼)
【光属性対象】
HP30%
魔攻30%
射撃攻撃力20%
異族特効20%

対象こそ狭いものの、ティファレトはリーダースキルにも要注目。

魔攻が30%、射撃攻撃力が20%、異族特効が20%それぞれ上昇。

あくまで目安としての単純計算ですが、合計70%は念想LSにも肉薄する性能です。

ぼく

光属性の魔射キャラはアイシャとかニーナとかシェリルとかゴウセルとか

「魔法攻撃力アップ」も問題なく受けられる

射撃キャラであるティファレトですが、攻撃はすべて「射撃魔法攻撃」なので、魔法攻撃力バフも問題なく受けられます。

リズベットのバフなり、武具なりの活用に支障はありません。

ぼく

専用武具とかカメラが魔法攻撃武具と重複して激アツ

「高難度における一発屋」としても最適

ニッチなところでは、高難度クエストにおいて、遠くにいるヤベー奴を迅速に処理する要員としても活躍します。

3倍ためるに移動が付いているうえ、サポートアビリティで自然と射程が+2。そして貫通スキルも充実。

さらには高火力スキルの「天意『断罪の暁光』」も素射程6・かつ高低差無限と、「簡単に倒されると悔しい敵」にアクセスしやすい性能です。

ゼノ・ベルトなんかに出てくる高所に陣取るバフ無効賢者を黙らせたり、遠くに居るボスをさっさと処理したりと、クエスト攻略にも一役買う性能であるのは間違いありません。

ぼく

リアクション無効で完全回避対策にもなる!!

オート適性もタガタメ上位

活躍の場面が広いティファレトですが、オートによるクエスト周回にも適性があります。

固有ジョブの『聖魔の破撃』がトンデモ性能で、4マス射程・シカクロス・低消費・回数5・高低差無限と雑な調整。

ここに射程+2が自然と付くため、移動3とは思えない圧倒的殲滅力を発揮します。

とはいえ大天使のみだと『聖魔の破撃』以外に範囲攻撃スキルを持たないので、普段使いは基本魔銃技の方がオススメ。

ぼく

前述のテンペストキャノンのほか、貫通付きの十字範囲アビリティも15回分ついてくるよ!

累積バフは使いづらさは目立つ

ほぼほぼ隙の無い性能を持つティファレトですが、目玉の一つである「ミカエルの先見」は決して使いやすいとは言えません。

射撃攻撃力および素早さを永続で上昇させる強力なリアクションですが、発動が8割程度の確率なうえ、そもそもティファレトは長射程を売りにしたユニットです。

殴られる機会そのものが少なく、足回りはお世辞にも良いとは言えないMove3。

自分から殴られに行くのすら難しい場面は多いので、累積近接アタッカー達と同等のものを期待していると、少し肩透かしを食らうかもしれません。

ぼく

殴られにいけさえすれば回避増加アビで安定するんだけども

スポンサードリンク

将来性は抜群

ここまでの性能解説は、あくまで実装当初のもの。

ティファレトを含め、ゴッドキラーズの3ユニットは全員開眼をまるごと残しており、将来性は抜群です。

神革にあわせてまずは怠惰までの実装だとしても、サポアビ強化でかなりの性能上昇を期待できます。また、その開眼を「異界者の開眼欠片」で気軽に行える可能性も非常に高いです。

育成優先度はとても高い

総じて評価するならば、ティファレトは育成優先度の非常に高いユニットだと言えます。

ステータスだけを見ても、開眼せずにLv95ユニットと同程度の性能。

光属性の欠片をぶち込むだけで取りまわしの良いアタッカーユニットが手に入るとなれば、育成しない理由を探す方が難しいと思います。

ぼく

なんならLv75でも強いし

また、アビリティ倍率や回数なども優秀でしたので、将来の開眼まで見れば一点狙いをする価値も神革レベルにある印象。

石が20,500個あるor集められるなら、割引券を使ってさっさと9ステップ引いちゃってもいいんじゃないかな?とは個人的な感想です。

神革ユニットほど役割に幅があるわけではないものの、だからこそアタッカーとしては使いやすいハズ。

ぼく

欠片の販売が無いことを考えると、これから先、確定入手の手段はほぼ無さそうだし……